【大人ニキビ化粧水/おすすめ】効く・乾燥への化粧水のポイント

大人ニキビ化粧水ランキングおすすめポイント

大人ニキビ化粧水は、しっかりケアしているのに顎や頬、口元に繰り返してしまう大人ニキビを改善するための化粧水です。

大人ニキビはストレスや生理によってホルモンバランスが崩れ、お肌のバリア機能が低下することで発生します。

お肌のバリア機能の低下は、ニキビ菌の繁殖を抑える「抗菌ペプチド」という成分が減少することが原因です。

お肌のバリア機能を維持するには、バリア機能を高める成分でホルモンバランスの乱れに強いお肌を作ることが重要です。

大人ニキビ専用のニキビ化粧水は、ホルモンバランスの乱れに着目した成分の配合に優れているので、繰り返しやすい大人ニキビを予防することができます。

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】大人ニキビ化粧水人気ランキング

大人ニキビ化粧水ランキング1位 オルビスクリアシリーズ

大人ニキビ化粧水ランキングオルビスクリア

「あごにポツンとあったニキビが4日後になくなりました!」
「ニキビ化粧水って保湿力が弱いと思っていましたが、オルビスクリアは潤いがすごいです!」
「もちが良いのでコスパもいいのが気に入っています^^」

価格 バリア機能回復成分
(紫根エキス)
オイルフリー お試し期間
1200円 3週間分

大人ニキビ化粧水ランキングオルビス公式サイトはこちら
大人ニキビ化粧水ランキング口コミ・詳細

 

大人ニキビ化粧水ランキング2位 ルナメア

大人ニキビ化粧水ランキングルナメア

価格 バリア機能回復成分
(紫根エキス)
オイルフリー お試し期間
1080円 1週間

大人ニキビ化粧水ランキング公式サイトはこちら

大人ニキビ化粧水ランキング3位 ファンケルアクネケア

大人ニキビ化粧水ランキングファンケルアクネケア

価格 バリア機能回復成分
(紫根エキス)
オイルフリー お試し期間
1000円 30日分

大人ニキビ化粧水ランキングファンケルアクネケア公式サイト

オルビスクリアシリーズがおすすめの理由

大人ニキビ化粧水ランキングオルビス公式サイトはこちら

関連ページ:【オルビスクリアの口コミ】ニキビへの効果・成分について

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】有効成分を比較

オルビスクリア アクネケア ルナメア
赤ニキビ
鎮静成分

グリチルリチン酸ジカリウム・ヨクイニンエキス・甘草エキス・ローズマリーエキス

グリチルレチン酸ステアリル

トコフェロール酢酸エステル
バリア機能の回復
紫根エキス
保湿力
(ナノ化浸透成分)

ナノ化コラーゲン
ニキビ悪化
予防処方

オイルフリー

ニキビ化粧水おすすめ市販ランキング

当サイトでは市販のニキビ化粧水は大人ニキビにはおすすめしていないのでランキングはありません。

ランキングに2018年版や2019年版などがありますが、西暦が変わっても化粧水自体の効果は劇的に変わらないのでおすすめはしていません。

上記の大人ニキビ人気ランキングを参考にしてください。

ニキビ化粧水ランキング10代

ニキビ化粧水ランキングの10代の思春期にもおすすめのニキビ化粧水はオルビスです。

乾燥肌でもテカリ肌でもサラサラタイプとしっとりタイプを選べます。

オールインワンなどのスキンケアも男の方に人気があります。

ニキビ化粧水ランキング男

ニキビ化粧水ランキング1位のオルビスは男の人でも使えます。

メンズ用はオイリー肌用のものが多いですが、オルビスはさらさらタイプもあります。

肌質によって選べますし、しっとりタイプのサンプルも販売しています。

皮脂が多いので収れん化粧水も人気ですね。

メンズでもセラミド化粧水を使う方も多いみたいです。

高級な高い化粧水を使う意識高い系の男性も増えてきています。

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】大人ニキビ化粧水の口コミ

ニキビ化粧水の口コミをご紹介します。

アットコスメを中心に、大人ニキビニキビ化粧水を使った口コミをごらんください。

ニキビ化粧水と知恵袋

大人ニキビ化粧水ランキング愛用者の声

ニキビができてます。洗顔はしてるんですが
化粧水、乳液はつけたほうがいいのでしょうか?

おすすめの化粧水、乳液教えてください。
肌に優しいものでお願いします

化粧水は、必ずたっぷりつけて下さい!
乳液は、乾燥しているなら塗って下さい。
乾燥していなければ、塗らなくてもOKです。

スキンケア用品で優しい物なら、オルビスなどがおすすめです☆
個人差はあると思いますが、低刺激でまさに“肌に優しい”という感じです(^-^)

肌への優しさならも大事ですが、ニキビができるなら、オイルフリーのオルビスの方が良い気もします。

洗顔は、泡立てネットを使い、気泡の少ないしっかりした泡をテニスボール2~3個分くらい作って、優しく洗って下さいね☆

yahoo知恵袋より引用

ニキビになる原因菌「アクネ菌」のエサはオイル(油分)です。化粧水に含まれるオイルをなくすだけでも、アクネ菌の繁殖をおさえられます。

オルビスなど安くてもニキビになりにくいように処方されたニキビ化粧水を選ぶのがコツですね。

 

ニキビ化粧水アットコスメ

大人ニキビ化粧水ランキングアットコスメ

4年近く愛用しています。

4年前まで1000円未満の化粧水を使っていてあまり気にしていませんでしたが、アラサーに近づいてきたことで昔のようなムリがきかないようになり。
そこまでまだ高い化粧品を使う気にもなれず、ほど良い値段で良いものないかなぁと探していて出会ったのがオルビス。

不定期にできる大人ニキビに悩んでいたので、すぐオルビスのクリアシリーズを試しました。

見た目がブルーの容器もシンプルで好きです。
肌ももちもちで、浸透していくのが分かりました。
大人ニキビも全くできなくなった、というわけではありませんが、使う前よりかは良くなりました。

アットコスメから引用

大人ニキビ改善を目的に作られたオルビスクリアシリーズ。

アットコスメランキングでも評価が高く評価されているようです。

ニキビ化粧水ブログ

芸人の白鳥久美子ブログでもニキビの悩みについて語っています。

ニキビ跡やクレーターなど、ニキビで悩んだことがある人にしかわからない辛さや苦悩を綴ってありました。

ブログなんかだとおすすめ商品なども紹介していますね。

ほんまでっかのニキビ化粧水

ほんまでっかTVで取り上げられていたのは薬用デニーロと呼ばれるニキビ跡を治すクリームです。

テレビで取り上げられたので口コミで噂になりました。コスパもよく、3週間ほどで消えるということですが、ちょっと信じがたいですね。

ニキビ化粧水まとめnever

neverまとめでも話題になっているニキビ化粧水。

安くて効果があるものやニキビやニキビ跡に効く化粧水のneverまとめがあるので参考にしてみてください。

ドクターズコスメニキビ化粧水について

ニキビ化粧水のドクターズコスメと聞くとあたかも効果が感じられそうな感じがしますが、実はドクターズコスメには定義がなく、法律的にも規制はありません。

医療機関や専門医が開発に携わっている商品全体をそのようにカテゴリしているだけで、効果を保証されているわけではありません。

ドクターズコスメだから安心というわけでもないので、自分の肌に合うか合わないかを基準に正しいニキビ化粧水を選ぶようにしましょう。

芸能人のニキビ化粧水

ニキビ化粧水モデル愛用のもの

芸能人の藤田富が愛用していたのはエミオネ、宮田聡子もニキビ化粧水を使ってケアしていたようです。

元NMB48の渡辺美優紀や多数の芸能人が使っていたものもあります。

芸能人やモデル、タレント、有名アナウンサーなどが愛用しているものを欲しがる方もいますがニキビケアとしてはおすすめできないです。

そもそもでニキビにならないためのセルフケアをしていますからね。

ニキビ化粧水村上がつかっていたものは?

関ジャニ∞の村上信五がCMをしていたものはプロアクティブです。真鍋かおりも出演していました。

ジャニーズアイドルが愛用しているものなのでとても人気がありました。

2chのニキビ化粧水

2chでもニキビ化粧水のスレッドが多くあります。

毛穴のスレッドや男の化粧水のスレッド、ニキビのスレッドや乳液のスレッド、またアクレケアなどの特定のスレッドもありました。

大人ニキビで悩んでいる方も2chを利用しているようです。

ニキビ化粧水の違いについて

化粧水の種類 違い
ニキビ化粧水 薬用のカテゴリに入り、医薬品と同じ成分を扱うことができる化粧水。ニキビを治すための成分が配合されている。
普通の化粧水 特定の症状を治すものではなく見た目を美しく保つ為に利用されるもの。

しっかり治せる化粧水を探しているのであれば、ニキビケア用に開発されているニキビ化粧水を選びましょう。

ニキビ化粧水とエステ

ニキビを治すのに化粧水とエステ、どちらが効果的なのかは、どれくらい資金力があるかによって変わります。

ニキビエステの特徴は、自分では不可能なケアをしてもらえる、最新機器でニキビを対策してもらえるなどがあります。しかしニキビ化粧水よりも遥かに費用が高く、エステ専売商品などを勧められるなどの場合もあります。

ニキビ化粧水の特徴は、化粧水にもよりますが日進月歩で改良が進むニキビケア成分でケアできること、サンプルが充実しているのでリスクが少なく自分の肌に合うものを探せることなどがあります。しかしエステよりも効果を感じるまでに時間がかかってしまいます。

経済力があるならエステ、毎日のケアから自分の肌と付き合っていきたいという方はニキビ化粧水がおすすめです。

ニキビ化粧水と皮膚科

ニキビ化粧水でも効果が感じられなかったり早く治したい場合は皮膚科に行くことが大切です。

病院を受診すれば薬以外にもどのようなケアが大切なのか、どのような状態になったら危ないのかなど皮膚科医に相談することができます。

生活指導も受けられるので早急に対策したい場合はニキビ化粧水と同時進行でケアしてあげるのも良いでしょう。

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】人気の大人ニキビ化粧水

話題のニキビ化粧水

ニキビ化粧水で有名どころ

今ニキビ化粧水でもっとも有名どころはランキング1位のオルビスですね。。

オルビスは幅広い世代に選ばれている有名ニキビ化粧水です。

プチプラで始められるのでニキビで悩んでいる方にはうってつけです。

2017のニキビ化粧水

2017のベスコスが発表されていましたね。

1位に輝くのは良いことですが、それが全員のニキビを改善させるわけではありません。

発表された2017のベスコスを参考にしてもニキビは治らないと思います。

しっかりと自分に合うニキビ化粧水を見つけていきたいですね。

おすすめの大人ニキビ化粧水

大人ニキビにおすすめの化粧水・乳液

大人ニキビにおすすめの化粧水・乳液はオルビスクリアシリーズです。

オルビスクリアシリーズは化粧水と乳液(化粧液)がセットになっています。

ラインで使うことを想定しているのであれこれ使うよりも効果を実感しやすいです。

オルビスクリアシリーズでトータルケアをしてみませんか?

男にもおすすめの大人ニキビ化粧水

社会人の男性やメンズの高校生にもおすすめの大人ニキビ化粧水はオルビスシリーズです。

女性や男性の肌の違いからアプローチするのではなく、ニキビができる肌の特徴をカバーする化粧水だからです。

ニキビができる原因は皆いっしょなので原因にコミットしたニキビケアができますよ。

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】ニキビ化粧水の効果

大人ニキビ化粧水ランキング効果のポイント

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水

 

ニキビ化粧水は製品や用途の種類によって効果・効能が変わってきます。乾燥肌とオイリー肌で成分が異なるように、繰り返す大人ニキビ・思春期ニキビなど、ニキビの種類によっても可能な限り種類を変える必要があるでしょう。

炎症がひどいときは病院で治療するのが効果的ではありますが、毎日のスキンケアは同じくらい重要です。

同時に、ニキビ化粧水と並行して食事と睡眠を合わせた生活習慣の改善を行うと特に効果大。ビタミンやミネラルなどのお肌のターンオーバーに必要不可欠な栄養成分をしっかりと摂り、お肌を総合的に改善することがポイントです。

関連ページ:【ニキビ化粧水の効果】大人ニキビに効く・治すためのニキビ化粧水

 

肌質別ニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水の選び方は肌質やニキビができる部位に合わせることです。

10代の思春期と大人ニキビは最適なニキビ化粧水が変わります。

また、ニキビ跡と今できているニキビとでも選び方が変わります。

合わないと肌トラブルになる可能性もあります。

自分の肌質に合わせた種類のニキビ化粧水を選ぶことは、慢性化したニキビが改善に導いてくれます。

大人ニキビのための選ぶコツやポイントを知って肌タイプや症状に合った選び方をご紹介します。

繰り返しやすい大人ニキビに最適なニキビ化粧水を選んでくださいね。

ニキビ化粧水と乾燥

大人ニキビ化粧水ランキング乾燥

乾燥肌タイプの保湿の大人ニキビ化粧水について。

大人ニキビ化粧水に持続する成分が含まれているのか検証しました。

乾燥しやすい顎や口周りなどのUゾーン・フェイスラインは特に持続してくれる保湿成分が良いです。

持続する成分の基準はペプチド化された成分が含まれているかどうかです。

ペプチド化された化粧水とは成分が高分子(より細かい単位)化されたものを指します。

ペプチド化された成分が含まれる化粧水は肌の角層の奥まで浸透しやすい特徴があります。

お肌の角層にある角質細胞をしっかり潤いで満たすことができれば持続力も高まります。

高保湿・潤い感とうたっているニキビ化粧水でも持続成分が含まれていない場合が多いです。

他で紹介されているニキビ化粧水の保湿の持続について検証結果を参考に化粧水を選ぶきっかけにしてみてください。

脂性肌のニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキングオイリー肌

脂性肌は皮脂の分泌を抑制するさっぱりタイプがおすすめ。オイリースキン(オイリー肌)用などの表示書きがあるものになります。

テカリが気になる方用のプチプラ化粧水や乳液が販売されています。

部位別大人ニキビ化粧水

額ニキビの化粧水

大人の顎ニキビは化粧水の前の洗顔を適当なものにしてあげると改善しやすくなります。

洗顔の役割は毛穴の皮脂腺から分泌された余分な皮脂を洗い落とすことです。

しかし洗顔料によって洗浄力はさまざまです。

皮脂を落としすぎると乾燥しやすくなるため大人ニキビで悩んでいる場合は余計にニキビができることも。

特に顔の先端部分の顎は風や紫外線にさらされやすい部位なので顔のなかでも乾燥しやすくなります。

乾燥している顎に洗浄力の強い洗顔料を使用すると大人の顎ニキビになる原因にもなります。

これらを予防するためにはグリセリンやヒアルロン酸などの保湿成分が含まれている洗顔料を使うのも一つ。

また時間を欠けずにさっと洗顔を終わらせてしまうのも効果的です。

使っている洗顔料でいつもつっぱりやすいという方は洗顔料を変えてみると大人の顎ニキビを改善することができるかもしれませんよ。

Uゾーンのニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキング生理前

Uゾーン(フェイスライン)は男性ホルモンが優位になることでできやすくなります。月経周期後半に分泌される黄体ホルモンは男性ホルモンと似た作用があるので生理の時にフェイスラインにニキビができやすく、繰り返すのが特徴。思春期とは仕組みが違うので対策も考えなければいけません。

ほうれい線ニキビの化粧水

ほうれい線のニキビができる理由は、大人ニキビの原因とは異なり、多くが汚れによって引き起こされます。

ほうれい線は顔の中でも1番シワが深く、汚れが溜まりやすい部位。

落としきれなかった化粧汚れや、洗顔で落ちなかった皮脂などがシワの溝に入り、その汚れが原因でニキビを発生させます。

大人ニキビと混同しやすいですが、目に見えない汚れが落としきれていない可能性があります。

スキンケアをもう一度見直してみるのが効果的です。

胸 ニキビ 化粧水

胸元 ニキビ 化粧水
デコルテ ニキビ 化粧水

胸やデコルテ、背中などにできるニキビは、お肌の角質が剥がれずに蓄積して毛穴を塞ぐことが原因の一つです。

人間の体は、縦に半分に割った時の外側(腕や足など)よりも中心側(胸やデコルテ、背中など)のターンオーバーが激しく、新しい皮膚が作られています。

手や足にニキビができにくく、胸・背中にニキビができやすいのはこのターンオーバーの差によるものです。

新しい皮膚が作られているけど古い皮膚(角質)が剥がれていないと角質が厚くなり、毛穴を塞いでニキビを発生させてしまうのです。

大切なのはボディソープでしっかり胸や背中、首周り・デコルテを洗ってあげること。

激しくこすりすぎるのはNGですが、角質(垢)を落としてあげることでニキビ発生を予防することができます。

 

首ニキビ 化粧水

首ニキビができやすい人のニキビ化粧水は消炎成分を含んでいるものでケアしてあげるのと同時に洋服の首筋部分の汚れを落としてあげると効果的です。

首にニキビができる原因になりやすいのが着ている洋服です。

首というのは体の中でも汗が出やすい部位で洋服に汚れが付着しやすい部分です。

洋服の首や襟部分が他の部位よりも汚れやすいのは激しく可動する部位のためです。

振り向いたり首を傾げたり動くたびに洋服の襟部分は首に擦れます。

汗をかいたり皮脂が分泌されやすい部位の首は1日で白いワイシャツが茶色になるほど汚れます。

この汚れが首ニキビを炎症させる原因です。

襟の皮脂汚れは雑菌やバクテリアが多い

襟の皮脂汚れは洗剤ではなかなか落ちません。

というのも他の部位とはことなり皮脂量が多いためです。

洗った時は良いですが根本から汚れを落とすためにはハイターなどの漂白で皮脂汚れを分解し、付着したバクテリアや雑菌などを死滅させないと首ニキビは治りません。

特に生地が厚いワイシャツなどは皮脂汚れが奥まで染み込んでいるので、表面がきれいになっても首ニキビを発生させる雑菌が潜んでいることが多いです。

雑菌が潜んでいる状態で首に洋服が付着すると、首の皮脂を餌に雑菌が活発化しあっという間に増加します。

タートルネックなどの洋服は一番皮脂汚れが付着しやすく、洗うのがおろそかになりがちなので首ニキビができているときは避けたほうが良いです。

その他にもマフラーやストール、ネックウォーマーなどの首を中心に保護するアイテムなどは首の皮脂汚れが溜まりやすいです。

首の皮脂汚れは1日で茶色になりやすいので本来ならばマフラーやストール、ネックウォーマーも洗うべきです。

炎症を沈めて清潔に保つ

首ニキビができている状態は肌本来の免疫が落ちている証拠です。

まずは炎症を鎮める薬用化粧水が効果的です。

免疫力が落ちている状態では炎症を即座に沈静化させるほどの力がありません。

薬用のニキビ化粧水で失っている免疫力を補ってあげることで首ニキビを沈静化させます。

成分的にはグリチルリチン酸が含まれていれば特に効果的です。

グリチルリチン酸が含まれていても薬用のニキビ化粧水でないと首ニキビの炎症を止めることができません。

オルビスクリアなどのように薬用でなおかつ有効成分が含まれているものを選んでくださいね。

大人ニキビに効く化粧水について

ニキビ化粧水はニキビに悩むかたの為に開発された化粧水を指します。

なかなかなおらない、いつもニキビができるなどの症状や、バリア機能が低下したお肌、インナードライ肌など、様々な肌質に合うように設計されているので普通の化粧水よりも改善に効果的です。

ニキビ化粧水で保湿

ニキビ化粧水にはセラミドやヒアルロン酸などを配合したものなど高保湿タイプのもがあります。

メンズでも内部が乾燥しているために皮脂が出やすくなっているので保湿力に優れているものの方が良いです。

ニキビ化粧水で美白

薬用美白化粧水にはソバカスやシミなどの色素沈着を薄くなる成分が含まれています。

ニキビがあるけど美白したいという方におすすめですが、20代はメラニン生成をしてもターンオーバーが盛んに行われるのでシミが残りにくいため、ニキビ対策に集中するのがおすすめです。

毛穴にニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキング毛穴

ニキビ化粧水は毛穴に直接働きかける成分がはいっているものは少ないですが、つまり毛穴をしっかり洗顔で改善してあげるだけで、古い角質が落ち、毛穴の黒ずみやニキビ予防に役立ちます。

たるみ毛穴や毛穴の引き締めを改善して、開き毛穴をを対策したいときは毛穴引き締め化粧水を利用しましょう。

ゆらぎ肌のニキビ化粧水

ゆらぎ肌は月経前後だったり季節の変わり目で変化するお肌。

低刺激の無添加化粧水を選ぶのが基本ですが、多くは乾燥によるニキビなので保湿が基本になります。

美容液などを用いてしっかり保湿してあげましょう。

バリア機能とニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキングバリア機能

バリア機能を高めたほうが良いのは敏感肌の方です。

浸透性に優れた化粧水を選んだり、低刺激性の化粧水がおすすめですが、紫根エキスや甘草エキスなどの天然成分を配合したオルビスもおすすめです。

ニキビ予防に化粧水

ニキビ予防にはグリチルリチン酸ジカリウムなど、お肌の免疫力を高め、出来たニキビの炎症を鎮める消炎効果成分を含むものを選びましょう。

ニキビができにくい化粧水にはほぼこのような成分を含んでいます。

ターンオーバーを整え、お肌のサイクルを健全に保てるようになることを最終目標に、睡眠や食生活の乱れを含めて生活全般を改善していくことが大切です。

 

大人ニキビの原因と化粧水

ニキビ化粧水が原因でニキビや吹き出物、ニキビ跡が治らないというよりも、お肌のバリア機能が低下していたり、ターンオーバーが乱れていたりすると、悪化する可能性が高くなります。

免疫が低下してしまっているので、まずはアクネ菌によってできるニキビを予防できるお肌を作ることが先決。

睡眠不足やストレスない生活をこころがけ、お肌に負担を少なくしていきましょう。

ニキビ化粧水を変える

ニキビ化粧水を変える理由は様々。

生理周期によって調節している方や、基礎化粧品を変えたらニキビが発生して変えた人など、理由がそれぞれ。

適当に選んでしまうと肌荒れや突然のニキビに悩まされてしまいます。

化粧水を変えたら合わないものだったのを好転反応としてそのままにしておくとトラブルを見逃してしまう可能性があるので、自分のお肌の「化粧品が合わない時の症状」を把握しておくのも良さそうです。

 

大人ニキビに化粧水は不要?

化粧水をつけない美容法や素肌のままで化粧水をしないというやりかたもあるようです。

化粧水不要論と言われているようですが、乾燥によって毛穴の開きや小じわ、くすみや白ニキビを増やし、ニキビ跡もなかなか治りにくくさせてしまいます。

また、お肌の老化も早めてしまいます。保湿成分でしっかりケアしてあげることが将来のお肌を若々しくキープするのに大切です。

化粧水する、化粧水しないなどいるいらないではなくお肌の為にできることを実施していきましょう。

悪いニキビ化粧水

ニキビ化粧水が悪い・良くないというよりは、選び方が自分の肌質に合っていないことが多い場合がほとんど。

バリア機能が失われていて吹き出物やフェイスラインにニキビができやすくなっています。

ノンコメドのものやバリア機能を高める成分が含まれていると、保湿すると吹き出物が出る、大量発生する、スキンケアするとニキビになるということを防げます。

肌質にしっかり寄せていくことがニキビケアの鉄則ですね。

効かないニキビ化粧水

ニキビ化粧水が効かない場合はビタミンC配合の化粧品にしましょう。

沁みて痛いなどの肌質が弱ってしまっているときは、後悔を繰り返さないためにもドクターズコスメやオイルフリーの商品をおすすめします。

口周りのニキビが何をやってもニキビが治らないなど、ニキビができる体質の場合は薬用成分でしっかり根本から対策することが大切です。

 

肌荒れに大人ニキビ化粧水

化粧水で肌荒れを起こしたりする理由には、コメドと呼ばれるニキビになる物質による理由も考えられます。サリチル酸やビタミンC、グリチルリチン酸などの抗炎症成分が含まれているものや、コメドが含まれていないノンコメドジェニック化粧水を選びましょう。

ニキビ跡の化粧水

ニキビ跡がお肌と色が違うのは色素沈着しているから。浸透型ビタミンC誘導体などの美白成分を含んでいるものや、ターンオーバーを正すことでクレーターになった凹凸ある肌をなめらかにすることができます。

クレーターになると改善するのに時間と費用がかかりますから、潰さないようにするのも覚えておきましょう。

ニキビ跡を改善する化粧水の有効成分は、色素沈着が改善できる&保湿力がある成分です。

ビタミンC誘導体は通常のビタミンCよりも肌からの吸収率が高いので、ビタミンCで選ぶなら誘導体の化粧水を選ぶのがコツです。

角質を落としてくれるサリチル酸などもニキビ跡の色素沈着改善に良いと思います。

かゆみにニキビ化粧水

ニキビ化粧水でかゆみやひりひり、赤みがでるなどの肌に合わないときもあります。特に冬など乾燥する時期に現れやすい症状です。

敏感肌だと特に現れやすいので、カサつきを感じてもおでこやあごなどに出来たニキビはつぶしたりせずに皮膚科を受診するなどして対処しましょう。

ニキビ化粧水の抗炎症作用

ニキビ化粧水には抗炎症作用があり、炎症を抑える成分を含んだものもあります。

代表的なのは、ビタミンc誘導体やグリチルリチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル、トラネキサム酸、サリチル酸などが挙げられます。

抗炎症作用に優れたたニキビ化粧水でないとニキビの炎症を止めることができません。

効果が期待できないので必ず抗炎症作用のある成分や処方がされている化粧水を選んでくださいね。

大人ニキビ化粧水のタイプ

ニキビ化粧水のタイプはさっぱりとしっとりするタイプの大きく分けて2つ。

オイリー肌用のものはさっぱりタイプ、乾燥肌や普通肌のもはしっとりタイプの大きく分けて2種類。

それぞれのお肌によってニキビができる理由が違いますから、しっかり使い分けていくことがニキビ予防の鉄則です。

医薬部外品のニキビ化粧水には様々な製薬会社から販売しています。

手頃で買いやすいニキビに効く化粧水や大人ニキビの化粧水はほぼ医薬部外品です。

男性の大人ニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキングニキビができる原因

男性でもニキビはデリケートな問題。特に髭剃りによってカミソリ負けなどが理由でお肌がダメージを負いやすく、化粧水や乳液で保湿してあげることが大切です。

女性よりも肌質的にオイリー肌が多く、20代は皮脂が多く分泌されるのでアクネ菌が繁殖して白ニキビが赤ニキビへと炎症することが見受けられます。

ベタベタしないニキビ化粧水やモイスチャミルクを使ってスキンケアして対策していきましょう。

女性の大人ニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキング女性ホルモンの乱れ

女性のニキビは見た目にも響くのでデリケートな問題です。

人によってフェイスラインに多かったり、口周りに集中していたり、昔潰してしまったニキビ跡に悩んでいたりと悩みはさまざま。

ホルモンバランスの乱れで周期ニキビに悩まされる女性が多いので、バリア機能を高めるオルビスなどの化粧水を使ってあげてケアしましょう。

ビタミンC誘導体やイソフラボンなどの美容成分を配合しているものだとニキビ・吹き出物対策に加えて美白にも効果的です。

ずっと素肌の綺麗な女性でいたいですしね。

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】影響を抑える化粧水

大人ニキビ化粧水ランキングの影響

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水

ニキビに影響を与えない化粧水を探す3つのポイントはオイルフリー、低刺激、ノンコメドジェニックテストの3つを基準に選びましょう。

ニキビ化粧水ランキング1位のオルビスは、ニキビを悪化させないオイルフリー処方、ニキビの炎症を刺激しない界面活性剤等添加物不使用、化粧水によるニキビの出来にくさの指標であるノンコメドジェニックテストを経て販売されています。

25年積み重ねたニキビ改善のために生まれてきたオルビスは他のニキビ化粧水とは全くの別物ですよ!

関連ページ:【ニキビ化粧水/影響】増える・ニキビできる人の化粧水

低刺激のニキビ化粧水

大人ニキビ化粧水ランキング界面活性剤香料着色料無添加

一般的に、ニキビ用化粧水はアルコールフリー・弱酸性、パラベンフリー、無香料や無着色など添加物がないものが効果的です。

これらがニキビケアに良い理由は、お肌が元々持ち合わせているバリア機能への影響が最小限で済むからです。

アルコールはお肌の水分保持力に影響があると言われており、含まれていないほうが敏感肌や乾燥肌にも安心と言われています。

パラベンは防腐剤の一種で、パラベンにアレルギーがある場合赤みやヒリヒリなどの炎症が発生しやすいのでパラベンフリーを選ぶべきでしょう。

ヒリつきやかゆみ、赤みなどは赤ニキビなどの炎症を進めてしまいます。お肌に負担をかける成分でニキビを増やしてしまわぬよう、自分の肌質に合ったニキビ化粧水を選びましょう。

敏感肌のニキビ化粧水

敏感肌や超敏感肌のニキビ化粧水はノンコメドジェニックテストをクリアしているものを選びましょう。

ノンコメドジェニックテストはニキビができやすくなる成分を含んでいないかをチェックするテストです。乾燥肌でニキビになりやすい人でも、敏感肌でニキビになりやすい方も、ニキビになりにくい指標がノンコメドジェニック化粧品です。

ノンコメドジェニックテストの有無を基準に、防腐剤や香料、着色料や油分が含まれていないものを選ぶのがおすすめです。

無添加のニキビ化粧水

ニキビ化粧水は無添加じゃないといけない!というのは間違いです。なぜなら、添加物を用いてない場合、その代用ができる成分を含めないと品質を保てないからです。

例えば防腐剤不使用のファンケルのアクネケア化粧品のニキビケアシリーズですが、成分をみると「ピロ亜硫酸ナトリウム」という成分が含まれています。

この成分は漂白に使用されている酸化防止剤で、アレルギー症状や循環障害のリスクがあるものです。パラベンという一般ウケが悪い添加物が含まれていない代わりに知名度が低いピロ亜硫酸ナトリウムで化粧水の酸化を防いでいるのです。

ドクターズコスメだから、国産だから、新発売だからという感覚でニキビ化粧水を選ばないように心がけましょう。

ニキビ化粧水のアルコール

ニキビ化粧水はアルコール(エタノール)が含まれていないものが水分が蒸発しないため良いというイメージがありますが、アレルギーがなければニキビにも安心な化粧水はオイルフリーの化粧水です。

アルコール(エタノール)はそれ自体に清涼感によって毛穴を引き締めてくれたり、消毒抗菌作用がある成分で、ニキビの原因のアクネ菌の繁殖を抑えるなら有効です。

オイルフリーのニキビ化粧水がおすすめの理由は、ニキビの原因菌が繁殖に必要とする油分をカットすることができるから。

ニキビの原因菌であるアクネ菌は、お肌が分泌する皮脂を餌に増殖します。皮脂は生きている以上どうしても分泌されてしまうのでしょうがないのですが、化粧水に含まれるオイルで余分に油分を補ってしまうとニキビを悪化させることにつながってしまいます。

アルコール・エタノールによって赤くなる、肌荒れするなどのアレルギーがない場合はオイルフリーをおすすめします。

ニキビ化粧水で炎症

ニキビ化粧水を使ったらしみてヒリヒリ・ピリピリ痛い!という状態は、お肌のバリア機能が弱っているサイン。

わたしたちのお肌は、目に見えない常在菌が膜を張って紫外線や細菌、乾燥など外界からの刺激から守ってくれています。

この常在菌の膜であるバリア機能が失われていると、お肌はひりひりしみたりピリピリ痛いというSOSサインを発します。

赤ニキビをさらに炎症させることにつながったり、ニキビ跡が残りやすくなったり、健康なお肌から遠のいてしまいます。

生理前のお肌がゆらぎ時期だったり、洗顔しすぎによる皮脂の落としすぎが主な原因になるので、急にピリピリして赤みがでたり、突然ヒリヒリしたときはまず中断。

美白化粧水や乳液なども浸透しづらいため、皮膚科で対処してもらうこともおすすめの対策一つです。

ニキビには化粧水だけでは逆効果

化粧水だけではニキビに逆効果で、しっかり乳液や保湿液を使って水分をお肌に閉じ込めてあげなければいけません。

わたしたちのお肌は乾燥から実を守るために皮脂を分泌しますが、お肌の水分量が減少していると過剰に皮脂(お肌の油分)が分泌され、それを餌に毛穴のアクネ菌が増殖するため赤ニキビなどを悪化させてしまう恐れがあります。

しっかり化粧水の後に乳液や保湿液で水分をキープしてあげることで過剰な皮脂を抑え、ぶつぶつできる新しいニキビや肌荒れを予防してくれます。

また無油分(オイルフリー)の乳液や保湿液を選ぶと、お肌の水分をキープしたままニキビの餌になる油分をカットできるのでおすすめです。

オルビスのトライアルキットは洗顔、化粧水、保湿液全てオイルフリー。

化粧水や乳液を塗るのにネガティブな方でも安心です。

ニキビに化粧水は必要?

ニキビに化粧水をつけない方が良いというのは間違いです。

ニキビの原因の一つに乾燥があります。お肌の水分保持をしている角質層と呼ばれる部分がありますが、この部分に潤いが足りないとお肌はバリア機能で外敵から守るために皮脂を多く分泌します。

外敵から守るためとはいえ、皮脂の分泌が多いと毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすい状態になってしまいます。

特におでこや鼻などのTゾーンは皮脂分泌が盛んなため、ニキビができやすくなってしまいます。

化粧水を塗ってあげることで、潤いが保たれ、必要以上に皮脂を分泌しなくて済むようになります。

余分な皮脂が減ることで、次第に保湿力が高い乳液も必要なくなり、ケアが楽になっていきます。

ニキビだからといって化粧水は不要と判断しないようにしましょう。

化粧水の塗りすぎとニキビについて

化粧水の塗り過ぎはニキビの原因になり、逆効果です。

化粧水や乳液を塗るのは保湿に効果的ですが、ベタべタ塗りすぎると角質層がふやけてもろいお肌になってしまいます。

角質層に閉じ込めたはずの水分が蒸発し、逆に乾燥する過乾燥状態を招き、ニキビが増えたり、赤みが現れるなどトラブルになります。

特に、20代前半は皮脂の分泌も盛んなため、1日何回もつけすぎるとオイリー肌(脂性)気味になりテカる原因になります。

また、つける量が多い状態が続くと化粧品にお肌が依存し、変えたらニキビがでた、などの症状が現れやすくなります。

こうなっては、化粧水だけ塗ったら良いのか、化粧水が合わないのか、つけないほうがいいのか対処しにくくなります。

オルビスなどの浸透力が高く、なおかつティースプーン半分程度の少量でもしっかり保湿できるような化粧水を選び、ケアしてあげるとこのような逆効果を防ぐことができます。

女性のニキビと化粧水について

女性が大人ニキビで悩んでいる背景には敏感肌や乾燥肌によるものが多いのが特徴です。

敏感肌や乾燥肌はお肌のバリア機能が低下しているサイン。できるかぎり保湿力があるニキビ化粧水を選ぶのがポイントです。

大人ニキビの特徴は、思春期ニキビとは原因が異なるので、しっかり対策を講じましょう。

ホルモンバランスが崩れがちな生理前や産後はバリア機能を高めてくれるものがおすすめ。

周期ニキビやあごや頬などのフェイスラインにニキビができやすくなってしまうので、オルビスなどのニキビを治すだけではなくお肌のバリア機能を高めてくれるものを選びましょう。

妊娠中とニキビ化粧水

妊娠中のニキビ化粧水は低刺激のものだと安心です。

妊娠中の肌はいつもの基礎化粧品で肌荒れが起きたり、スキンケアに気を使う時期。

@cosmeなどでも評価の高い人気化粧水「オルビス」などの低刺激でお肌に優しいものを選ぶことがポイントです。

ニキビ化粧水と子供

ニキビ化粧水は子供でも使って大丈夫です。

思春期ニキビは女子男子関係なく悩むデリケートな問題です。特に小学生や中学生、高校生はニキビのせいで学校に行きにくくなったり、友達づきあいに影響が出たりと、お肌トラブルが大きな問題に発展しがち。

10代はだれでもそうだから、と考えず、真剣に思春期ニキビに効く化粧水を使ってケアしていきましょう。

特にティーン(20歳未満)はニキビが心のストレスになりニキビのスパイラルに陥りがちです。

男子高校生・女子高校生問わず悪化するまえの対処が大切です。

ニキビ化粧水の殺菌について

薬用の殺菌力が強いニキビ化粧水はお肌の常在菌も殺してしまうため逆効果の恐れがあります。

わたしたちのお肌は皮脂や免疫機能をキープするために存在する常在菌が皮脂膜を作り、外敵から守るバリア機能をもっています。

殺菌力が強いニキビ化粧水は、ニキビの原因菌であるアクネ菌をやっつけてくれる働きがあるのでニキビ対策に有効である一方、常在菌も殺してしまうためバリア機能が失われ、ニキビやその他トラブルを起こしやすい肌になってしまいます。

ニキビ化粧水ランキング1位のオルビスは、ニキビを殺菌するだけでなく、バリア機能を育む処方になっているのでしっかりニキビを対策したいけど、肌荒れはしたくないという方におすすめです。

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】ニキビへの化粧水の付け方

大人ニキビ化粧水ランキング付け方のポイント

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水

ニキビを予防・改善するための化粧水の塗り方やつけ方は、たっぷりのニキビ用化粧水でしっかり保湿してあげること。

ケチって保湿を怠ってしまうと抗菌成分も吸収されず、逆に乾燥を招きニキビにつながることも。

ランキング1位のオルビスは、普通のニキビ化粧水であれば2~3度塗りが必要なところ、ティースプーン1杯ほどでしっかり保湿することができ、なおかつ容量も多いのでおすすめです。

こちらでは正しいスキンケア方法やスプレーや乳液お正しい使い方、コツをご紹介します。

関連ページ:【ニキビ化粧水のやり方】効果的な使い方やコツ

 

ニキビ化粧水の塗り方

ニキビ化粧水のスキンケア方法

ニキビ化粧水を塗る方法は、素手・コットンどちらでも大丈夫です。

素手の場合はニキビ化粧水が手のぬくもりで温まるので温度差による負担が少なくなるのがメリットです。

シルコットなどのコットンを使用するときは、コットンがしっとりするくらいの量を染み込ませ、プレスするようにお肌をパッティングしていきます。

化粧水が足りないなと感じたら、コットンに化粧水ボトルの口が触れないようにもう一度染み込ませます。

皮脂が少ないUゾーンからはじめ、顔の中心に向かってパッティングします。繰り返す場合はまたUゾーンから始めましょう。

コツは、擦らずに優しくパッティングすること。擦ってお肌との摩擦が増えるとニキビがつぶれたり、刺激によって悪化する可能性が高まります。

コットンの場合はパッティングし終えたコットンにもう一度ニキビ化粧水を含ませ、コットンパックするのもおすすめです。

「素手でやると手に浸透しそう」という声もありますが、水分を欲しているお肌のほうが化粧水をしてくれるので心配は無用です。

どちらの方法にも言えることですが、ムラなくまんべんなく化粧水で保水してあげることが大切です。

しっかり時間をかけてニキビケアを行いましょう。

ニキビ化粧水と期間

ニキビ化粧水でニキビが治るまでの期間は早くて4~5日。炎症している場合は体の免疫力に左右されるので人によって長引いてしまいます。

黄色ニキビなどのは治るまでにさらに時間がかかります。

膿が見えるので潰してしまったほうが良いのでは?と思うかもしれませんが、くぼみなどの凹凸ニキビ跡が残ってしまうと肌が回復するまでの期間が長引きます。

白ニキビはニキビ化粧水よりも角質を落としてあげると短期間で良くなる場合があります。

化粧水を替えたらニキビが出来てしまったというのを好転反応期間と言い継続を勧めているケースが見受けられますが、嘘なのでやめましょう。

肌に合わない化粧水のせいでストレスを増加させてしまっている状態です。明らかに化粧水を使用した途端にニキビが出来たなど、原因が明確の場合は速やかに使用を中止しましょう。

ニキビ化粧水どのくらいつける?1日何回?

ニキビ化粧水は一日何度もつける必要はありません。またオルビスなどのように化粧水によっては何度も重ね付け不要なほど保湿力が高いものもあるのでむやみに重ね付けするのはNG。

基本的には朝の洗顔後と寝る前の洗顔後の1日2回。

お肌には角質層と呼ばれるお肌の水分を保持するタンクの役割を担っている層があります。この角質層から水分が逃げないようにお肌は皮脂を分泌し、皮脂膜を作って水分を閉じ込めるのです。

したがって、ミスト化粧水をお肌にふったり、一日の途中でニキビ化粧水を塗り直しても皮脂の油膜がある以上角質層には届きません。

角質層に届けるには洗顔をしたあとの皮脂がない状態であることが大切なのです。

1日2回しかないお肌の給水のタイミングでしっかりと補ってあげることが重要です。

ニキビへの化粧水の量

基本的に化粧水をたっぷりつけて保湿してあげることは大切です。

ニキビ化粧水を塗るときのコツは、大量の化粧水を一度に手に出すのではなく、3分の1位の量を3回に分けて重ね塗りすること。

こぼれるほどの量はお肌が吸収しきれず毛穴が開く原因になります。お肌にも負担が多いのでやめましょう。

しかしニキビ化粧水はニキビに特化した成分や効能があるため比較的高価な化粧水です。

高くてもケチって少量しか使えないとニキビへの効果は感じられません。そのため、できるだけたっぷり入っている化粧水か、少量でも浸透力が強いニキビ化粧水であるオルビスを選ぶことが大切です。

 

ニキビ化粧水と時間

ニキビ化粧水をつけるタイミング・時間は基本朝夜の洗顔後すぐです。

洗顔をしたあとのお肌は、角質層と呼ばれるお肌の水分を閉じ込めていた部分を覆っている皮脂が洗い流されてしまっているため、時間の経過とともに急激に水分が失われます。

洗顔後につっぱったりパリパリするのはこれが理由です。

このまま放置してしまうとお肌の乾燥を招き、乾燥から身を護る為に皮脂分泌が必要と脳が勘違いをしてしまい、ニキビを増やす原因になります。

このように、水分が失われる洗顔後直後にニキビ化粧水を塗ることでお肌の乾燥と脳の勘違いを防ぐことができます。

特に、お風呂上がりや化粧を落とすタイミングなどもお肌が乾燥するタイミングです。

男性であっても同様で、できる限り水分が失われる時間を短縮してあげて、乳液を塗って水分を保持させる膜を作ってあげましょう。

ニキビに化粧水を塗らない

ニキビに悩んでいる方の中で、洗顔だけをして化粧水を塗らない「肌断食」というスキンケア方法がありますが、あれは間違っています。

洗顔というのはお肌の細菌を洗い流すと同時に古い角質を落とす作業でもあります。

この角質は天然のバリア機能をもっており、紫外線や空気中の最近からお肌を守る役割も担っています。

洗顔だけした状態は、お肌の角質を落とされたいわばむき出しのお肌です。そのような素の状態でお外に出かければ更にニキビを増やす原因にもなります。

また、素肌のまま紫外線にさらされるということは、将来的にシミやシワを増やす原因になります。

しっかりニキビを対策することは、将来のお肌づくりにもなるため、「何もつけないほうが良い」「何も使わない・いらない」という都市伝説のような情報に惑わされてはいけません。

ニキビ化粧水との併用

ニキビがあるけど美白もしたいから化粧水と一緒に美白化粧水を使ってもいいのか、美容液を使っても良いのか、結論からいうとOKです。

美白化粧水にはもともと抗炎症作用があるビタミンCやトラネキサム酸などが含まれているので、軽度のニキビであれば美白化粧水だけでニキビにも効いて、美白もできます。

しかし、ニキビ体質で常にニキビができているお肌の場合は、まずニキビの炎症を沈め、ニキビになりにくいお肌が育ってから美白化粧水に移行するという方法がおすすめです。

美容液とニキビ化粧水の併用については、慢性的にニキビで炎症を起こしている場合は併用を避け、まずニキビ化粧水で炎症を治すことから始めましょう。

美容液の代用としてニキビ用保湿液を使用し、ニキビになりにくい肌質を作ります。美容液の効果を引き出せるお肌を始めにつくるというイメージです。ニベアクリームなどの保湿クリームも同様です。

まず改善したい目標を一つにしぼって順序立てて対策するのがコツです。

ニキビ化粧水と薬について

結論から言うと化粧水が先でニキビ薬が後になります。

ニキビがどれくらい広範囲に広がっているかにもよりますが、顎やおでこ、鼻など部分的であれば、まず広範囲に塗る化粧水が先で、塗り薬は後です。

また、オロナイン、テラコートリル、ベピオゲルなどのステロイド軟膏等、さまざまな処方薬がありますが、少量から薄く塗り拡げるように塗布し、足りないと感じた時に追加するように塗りましょう。一度に塗り拡げてしまうと洋服やまくらなどに擦れ、それが雑菌を増やすことにつながります。

刷り込む時に必要以上に擦るのもNGです。摩擦でニキビが潰れたり、刺激になる可能性が高まります。

背中に塗るときは、誰かにお願いするのが一番効果的です。

ニキビ化粧水を自作

ニキビ化粧水は自作でも作れます。あれこれ含んでいるものより自分で作った信じられるものがいい!という方におすすめです。

手作り化粧水の為に有効成分が袋詰されたものが売られています。

必要になるのは、精製水とニキビの炎症を沈めたり、保湿する成分。

ビタミンC誘導体やグリチルリチン酸、グリセリンなど。アロマオイルを組み合わせれば香りによるリラックス効果が望めます。

デメリットとしては管理がアバウトになりやすく、安全性が保証されないため悪化しても自己責任、最新の有効成分でニキビを対策できないの2点です。

ニキビ化粧水のレシピ

手作り化粧水 アロマ 精油 効果 材料 グリセリン おすすめ 保湿 尿素 ラベンダー

手作りでニキビ化粧水を作るのであれば、必要なのはビタミンC誘導体です。グリセリンは保湿効果が高くなるので入れたほうが効果的です。

入れたい成分は精製水100mlに対して大体5%になるようにします。

ビタミンC誘導体を入れるなら5~10gといったところです。

グリセリンも同様です。

ラベンダーやローズなどの精油を入れるときは精製水100mlに対し5滴前後になるようにしましょう。さっぱりした使い心地を望むのであればエタノールを10mlほど加えてあげるのもおすすめです。

工程としては、まず必ず容器は殺菌し、成分から混ぜ合わせます(上記でいうとグリセリンとビタミンC誘導体を先に混ぜる)。混ぜ合わせたものに、精製水を加えて混ぜ合わせます。

 

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】ドラッグストア買える大人ニキビ化粧水

薬局の化粧水は大人ニキビ専用以外のものがほとんどです。

大人ニキビだけに限定してしまうとそれ以外の人に売なくなり、お店の売上が伸びないからです。

また薬局のプチプラ化粧水は商品開発予算も価格とともに少なくなるので、大人ニキビ改善に必要な成分と予防の成分の両立が難しくなります。

薬局にはほとんどないですが、大人ニキビ専用ブランドから選ぶと費用対効果が高いです。

しっかり実感しながら大人ニキビを改善・予防したい方におすすめです^^

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

ドラッグストアのニキビ化粧水の選び方

大人ニキビ化粧水を薬局やドラッグストアなどで購入するときの選び方は、大人ニキビに効果的な成分が含まれているかで判断してみてください。

大人ニキビを改善するためには抗炎症成分が効果的です。

予防には持続しやすい保湿成分を含むニキビ化粧水が効果的です。

 

ニキビ化粧水は1種類で複数の役割をもつ成分があります。

ニキビ改善と肌の健康状態を高めるなど相乗効果がある成分を選ぶのがポイントです。

 

保湿力があるかどうかは、より肌の奥に浸透する成分かどうかがポイントです。

いつもの化粧水では乾燥しやすい方は重視してみてください。

 

具体的な選び方は以下になります。

薬局のニキビ化粧水の選び方1:抗炎症成分

プチプラ化粧水でも含まれていることが多い代表的な抗炎症成分は、グリチルリチン酸、アセチルヒドロプロリン、トラネキサム酸などが挙げられます。

その中でも重視すべきはグリチルリチン酸です。

グリチルリチン酸は抗炎症成分以外に4つの働きがある成分です。

1種類で5つの役割があるのでグリチルリチン酸配合のプチプラの化粧水を選ぶほうがコスパが良いと言えます。

他の抗炎症成分だと効果の範囲が2~4種類なので相乗効果は弱いと思います。

このように、薬局の化粧水で大人のニキビをすぐ治したい場合はグリチルリチン酸を選ぶようにしてみてください。

薬局のニキビ化粧水の選び方2:保湿力

薬局の大人ニキビ化粧水選びのもう一つのポイントは保湿力です。

予防には保湿力が求められるので、保湿成分が重要になります。

一般的にコラーゲンやヒアルロン酸・セラミドなどが良いとされていますね。

 

保湿力のポイントは保湿成分が低分子化されているかです。

低分子化というのは画像にあるように分子構造を細かくした状態をいいます。

 

低分子化されていないお手頃のものをたくさん塗っても、浸透しないので結局無駄金になってしまいます。

 

表記は「ナノ○○」、「○○トリペプチド」・「浸透型○○」とされていることが多いです。

 

この2つ軸で薬局の化粧水を選ぶことが大人ニキビ改善・予防のために大切です。

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】薬局で買えるニキビ化粧水のおすすめされている商品

薬局の大人ニキビ化粧水のおすすめされている商品についてまとめました。

大人ニキビに効果的と言われているものを中心に、プライスと成分の視点から厳し目でみていきます。

ドラッグストアの大人ニキビ化粧水・プチプラランキング

ドラッグストアでランキングされているプチプラ大人ニキビ化粧水を調べました。

評価の基準は大人ニキビの沈静化に求められる「グリチルリチン酸」の有無と予防のための「保湿成分」です。

化粧水裏の表示書きをやパッケージを調査しました。

すると他でニキビに良いとおすすめされている化粧水は、「大人ニキビ」には向いていないものも多くありました。

プチプラ順にご紹介します。

ナチュリエ・ハトムギ化粧水

1つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水はナチュリエ・ハトムギ化粧水です。

税込702円で容量が500mlというニキビ化粧水の中でも値段に対して量が多い化粧水です。

引用:イミュ株式会社

表示書きを見るとグリチルリチン酸が書かれています。

成分表示書きだけをみれば大人ニキビに効きそうな感じがしますね。

 

しかしハトムギ化粧水は厚生省が特定の症状の改善するとして販売を許可する「薬用化粧水」ではありません。

過度な効果を期待するべきではありません。

ニキビがなくなってからの美観維持程度にとどめておいたほうががっかりしないと思います。

 

また、量をつけないと保湿力がない商品です。

500円玉大を3回以上使うのでかなり減りが早いです。

つまりそれだけ保湿力がないことの裏返しなので大人ニキビ予防にも向いてないです。

何度も何度もつける面倒さもあるのでわざわざ選ぶ必要もないと思います。

 

成分自体も保湿力は最低の部類に入る化粧水です。

というのも一般的な保湿成分である「ハトムギエキス」1種類しか含まれていないからです。

パッケージにさっぱりタイプと表現されていることからも、保湿をメインに作っているわけではなさそうです。

 

優れた保湿成分を入れることが予算的に難しいのかもしれません。

大人ニキビを改善・予防するためにこのような化粧水は間違っても選びたくないですね。

オルビスのような少量でもしっかり保湿できる・グリチルリチン酸を配合した化粧水を選ぶべきです。

 

小林製薬 オードムーゲ ローション

2つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水はオードムーゲです。

オードムーゲは160mlが970円、500mlが2600円で販売されているニキビ化粧水です。

引用:小林製薬公式HP

グリチルリチン酸を配合しているので治す働きがあるといえます。

 

ですがオードムーゲには保湿に特化した成分が含まれていません。

 

表示が気にグリセリンがありますがベース成分といって化粧水をなすために必要な成分なだけで保湿できるわけではないです。

浸透力を高める処方や製法がされていません。

つまりオードムーゲは大人ニキビの予防に向いていないということです。

 

普段から肌の乾燥を感じている場合は選ぶべきではありませんね。

 

今ある大人ニキビを改善するためならメリットはあるかもしれません。

しかし予防には向いていないので割り切って使うのが良いと思います。

 

肌美精 大人のニキビ対策 美白化粧水

3つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水は肌美精です。

ドラッグストアでは1035円(税込)です。

引用:クラシエHP

肌美精にもグリチルリチン酸が配合されています。

美白化粧水なのでシミ・ソバカスに向いているビタミンCが配合されています。

同時進行でこれらの悩みを対策したい方に向いていると思います。

 

肌美精には保湿成分のコラーゲンが含まれているのがわかりますね。

コラーゲンはお肌の真皮層という内側の水分保持に大切な成分。

しかし一時的な乾燥には良いかもしれませんが、普段から乾燥に悩まされている方には物足りなさが残る可能性があります。

 

というのも、肌美精のコラーゲンは浸透しにくい高分子(分子が大きい)タイプだからです。

一時的な保湿はできますが、時間の経過とともに保湿力が失われていくかもしれません。

 

なので、普段からザラザラと肌が乾燥しがちな方や、つっぱるようなカラカラ感を感じている肌質の方には向いてないかもしれません。

もし乾燥が悩みの方はオルビスクリアのように浸透型コラーゲンが含まれているとより保湿向きなのでおすすめですよ。

 

資生堂アクアレーベルアクネケア&美白水

4つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水はアクアレーベルです。

ドラッグストア価格は1400円です。

引用:cosmetic-info.jp

参考:資生堂公式HP

アクアレーベルアクネケアも美白成分を含んでいるので、ニキビ以外にシミソバカスなどが気になる方には良いかもしれません。

 

保湿成分をみると水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Naの2種が含まれています。

比較的保湿力があるニキビ化粧水と言えます。

 

コラーゲン・ヒアルロン酸どちらもお肌の角層を潤すために必要な成分です。

乾燥を気にしている人には必要な成分が含まれている部類に入るニキビ化粧水ですね。

 

しかし持続面で考えると低分子化(より肌に入り込んで保湿する働き)がなされていません。

つけた時は潤うかもしれませんが時間の経過とともに水分が失われるかもしれません。

 

肌の内部が乾燥している場合は少し物足りなさを感じるかもしれません。

シミやソバカス用途として割り切って使うならアクアレーベルでもよいかもしれませんね。

 

 

ファンケルアクネケアローション

5つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水はファンケルアクネケアローションです。

ドラッグストア価格は1620円で30mlです。

引用:cosmetic-info.jp

参考:ファンケル公式ページ

グリチルリチン酸を始めとして数種類の草花エキスが配合されているのが特徴です。

今すぐ炎症を食い止めたい方ですぐ薬局で手に入れたいという方におすすめです。

 

ファンケルアクネケアローションにはスクワランやグリセリンが含まれています。

基本的な保湿成分は配合しているので普通肌や一時的な乾燥にはよいかもしれません。

 

しかしオルビスのような独自の精製・製法で高めた保湿成分はないようです。

なので長時間保湿をキープしたい、肌の奥までしっかり保湿したい方にとっては物足りないと思います。

 

また成分の種類がとてつもなく多いのでつけ心地が想像しにくいですね。

失敗したくない・余計な出費を抑えたい、という方には冒険しない方がよいですよ、と伝えたい化粧水ですね。

 

 

ルナメアACスキンコンディショナー

 

6つ目のドラッグストアのプチプラニキビ化粧水はルナメアです。

引用:ルナメアAC公式ページ

ルナメアは大人ニキビに効くと言っても良いと思います。

というのも、グリチルレチン酸ステアリルが配合しているからです。

グリチルレチン酸ステアリルは簡単に言うと大人ニキビに効果的なグリチルリチン酸をさらに低分子にして肌に入り込みやすくしたものです。

より治るちからを助けてくれる大人ニキビ化粧水だと思います。

 

一方保湿成分は、グリセリンがメインで他には細かい植物エキスが複数含まれているといったところです。

成分名で表示されていないので、あくまで植物エキスの中に含まれる数種類のうちの1つに保湿成分があるといった感じです。

他のニキビ化粧水よりも保湿効果はあると思いますが、乾燥を気にする方には物足りなさを感じることも考えられます。

外出が多い方や乾燥した部屋に長時間お仕事する方などは向いてないと思います。

 

加えてドラッグストアでの価格は2376円と若干高価な部類に入ると思います。

この価格帯なら保湿力に優れたナノ化保湿成分なども含まれていてほしいです。

 

選んでいけないことはないので大人ニキビを治すことに着目するならおすすめな化粧水です。

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

 

番外編

ノブaアクネローション

番外編のドラッグストア化粧水はノブAです。

引用:常磐薬品公式HP

あえてノブaを挙げたのは、選んでも無駄になる可能性がある化粧水として知っておくと失敗を避けることができるからです。

グリチルリチン酸の代わりに同様の効果が期待できるアラントインが配合されています。

大人ニキビを治すには良い化粧水なんですが、保湿がよくありません。

 

ノブaの保湿成分はベース成分(どの化粧水にも含まれている成分)以外有効な保湿成分はみられません。

使い心地はさっぱり系になるので、保湿にすぐれているとは言えません。

浸透力を高める処方もなされていません。

 

使い心地的には普通からさっぱりタイプだと思います。

大人ニキビの予防に大切なお肌の保湿が不十分になりがちなので、このような化粧水はおすすめできません。

 

無印クリアケア

引用:無印良品公式サイト

無印のクリアケアはどの化粧水にも含まれている保湿ベース成分に加えてリピジュアという保湿成分を配合しています。

リピジュアは日油株式会社が開発した高保湿成分で、保湿に優れているヒアルロン酸の2倍の保湿力があると言われています。

 

涙に含まれるリン脂質という体に存在する保湿成分と似ており、より高分子化されているので浸透率があります。

また、普通の保湿成分はスキンケアで洗い落ちてしまいますが、リピジュアは肌に留まって潤いをキープしてくれます。

使い心地はしっとりしているので乾燥が気になる大人ニキビに向いていると思います。

 

しかし、クリアケアには大人ニキビを治す成分が配合されていません。

はっきりいって治す化粧水ではないので、大人ニキビが改善した後の美観維持として使わないとがっかりすると思います。

 

 

大人ニキビは治すと予防を2軸でアプローチしていかないと治っては出来てを繰り返してしまいます。

グリチルリチン酸と保湿成分、できれば浸透力が高い製法・処方がなされている化粧水を選んでくださいね。

 

まとめ

ドラッグストアのプチプラニキビ化粧水を調査しましたがニキビを治すことができても予防に向いていない、またはその逆の化粧水が多い印象でした。

 

すぐ購入できて手頃なのは薬局・ドラッグストアの化粧水のメリットです。

しかし中身は「大人ニキビに向いている」程度で「大人ニキビ用に設計」されたものではありません。

 

ドラッグストアの化粧水は大衆向けのものが多いので一部に特化したした製品は好まれない傾向にあります。

 

手頃を取るか、大人ニキビ特化したものを取るか、人それぞれですが一般的な化粧水との違いを実感したい場合は、大人ニキビに特化した化粧水を選ぶのがおすすめです。

 

おすすめしたい化粧水

この化粧水はドラッグストアには並んでいない化粧水です。

他のものとの違いは、大人ニキビ改善・予防に設計された専用化粧水です。

引用:オルビスクリア公式サイト

大人ニキビの沈静化に必要なグリチルリチン酸を有効成分として配合しています。

 

特徴的な保湿成分はヨクイニンエキス、コラーゲンです。

ヨクイニンは角質層を潤す有効成分で、表面をしっかり潤いの膜で覆って乾燥から防いでくれます。

コラーゲンは肌内部の乾燥を予防する有効成分です。

 

これまで紹介した化粧水との違いは保湿力にあります。

コラーゲンは一般的なものではなく低分子化した浸透力が高いコラーゲン・トリペプチドを使用しています。

コラーゲン・トリペプチドはコラーゲンの分子をより細かくして肌の奥まで届きやすくした成分です。

角質層を潤すだけでなく、より肌の奥まで浸透して肌本来の水分量を高めてくれます。

加齢によって普通の化粧水では乾燥が気になる、一度保湿したらキープできる化粧水がほしいという方でも実感力が高いといえます。

 

大人ニキビ専用設計なのでニキビの改善と保湿による予防の両立できる成分構成になっているのがわかりますね。

大人ニキビを改善するならこのような化粧水を選ぶのがおすすめです。

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

参考:大人ニキビ化粧水ランキング

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】プチプラのニキビ化粧水を成分比較

ランキングで紹介した薬局・ドラッグストアの大人ニキビの化粧水を比較しました。

大人ニキビを対策・予防するには保湿成分がポイントになります。

化粧水はさっぱりしっとりタイプがありますが基本的に保湿のためにするものです。

なので保湿成分は基本的にどの化粧水にも含まれています。

大事なのはより浸透力がある保湿成分が配合されているかどうかです。

また、できるだけ持ちが良い化粧水のほうがお財布に優しいいですよね。

大容量だからといって実はもちが良くない化粧水もあるので注意したほうが良いです。

薬局のニキビ化粧水の保湿成分を比較

ランキングで紹介した薬局の大人ニキビ化粧水の保湿成分を比較しました。

浸透力がある保湿成分が含まれていなければ効果的に大人ニキビを予防することができません。

浸透力がある保湿成分を一覧で比較してみました。

商品名 ナノ化保湿成分
ハトムギ化粧水 なし
オードムーゲ なし
肌美精 なし
アクアレーベル なし
ファンケルアクネケアローション なし
ルナメアACスキンコンディショナー なし
オルビスクリアローション 浸透型コラーゲンペプチド

薬局で販売している化粧水はプチプラの低価格化粧水が多いです。

特殊な処方はコストオーバーの関係から配合されないことが多いです。

薬局の化粧水はその場しのぎくらいに考えておくのがよいのではないでしょうか。

薬局のニキビ化粧水には保湿力を求めないほうが良い

保湿力を高める処方にするには資金が必要になるので薬局のニキビ化粧水には期待してはいけません。

薬局に買いに来る人は手頃なものを求めています。

低価格だとコスト面で特別な有効成分を含めることはできなくなります。

薬局の化粧水は手頃なものが中心なので保湿力を高める処方を求めるのは間違っていると思います。

プチプラ化粧水のもちを比較

内容量 もち
ハトムギ化粧水 500ml 約33日分
オードムーゲ 160ml 約32日分
肌美精 200ml 約40日分
アクアレーベル 200ml 約40日分
ファンケルアクネケアローション 30ml 約30日分※1
ルナメアACスキンコンディショナー 120ml 約24日分
オルビスクリアローション 180ml 約40~60日分

薬局の大人ニキビ化粧水のもちは意外とよくないものばかりです。

もちがよくないと何回も買い足さなければいけなくなります。

せめて1ヶ月以上は持つものが良いです。

持ちを気にして少ない量で保湿しても効果的ではありません。

保湿力があるものほど少ない容量でも長持ちする傾向にあります。

少量でも保湿力がある化粧水は比較して持ちが良い

保湿力が高ければ何度もつける必要がなくなるので持ちが比較的よくなります。

例えばハトムギ化粧水は500円玉1枚分を3回もつけることを推奨しています。

対してオルビスは1回あたりティースプーン1杯で十分です。

少量でもしっかり保湿できる保湿力がある成分がはいっているからこその持ちですね。

薬局のニキビ化粧水は保湿力が低い成分ばかりなのでもちが比較して悪くなってしまうんです。

大容量でも浸透力が低いと比較的持ちが良くない

大容量だからといって保湿力がないとすぐなくなります。

500mlと250mlの化粧水の2つの化粧水があっても、250mlの容量の化粧水の使う量が500mlに比べて2分の1であれば、持ちは同じになります。

大容量だとなんとなく長持ちしてお得感がでますが、大切なのは何日もつかで化粧水を選ぶことなんです。

そして持ちが良い化粧水のほとんどが浸透力・保湿力に優れた化粧水です。

薬局に売っている量が多い化粧水は実際には有効成分がほぼ含まれてなく、水増しされたような化粧水もあります。

大人ニキビをしっかり改善したいのであれば、大容量を比較項目にして考えないほうがよいですよ。

薬局の大人ニキビ化粧水の価格を比較

商品名 価格
ハトムギ化粧水 702円
オードムーゲ 970円
肌美精 1200円
アクアレーベル 1400円
ファンケルアクネケアローション 1620円
ルナメアACスキンコンディショナー 2376円
オルビスクリアローション 1620円

薬局で売っているニキビ化粧水の比較的プチプラのものだけをピックアップ。

価格だけ言えばハトムギ化粧水はロープライスで手頃といえます。

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水はこちら

ニキビに効く薬局で買える化粧水

ニキビには思春期ニキビ、大人ニキビ、白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビなど種類があります。

それぞれによって向いている化粧水が変わります。

値段だけでニキビ化粧水を決めてしまうと効果ないなどの失敗になるので注意しましょう。

おすすめされているニキビ化粧水を中心に注意点を解説します。

大人の顎ニキビを予防するドラッグストアの化粧水

大人の顎ニキビを予防する化粧水はドラッグストアのものはおすすめしません。

 

 

薬局の思春期ニキビのプチプラ化粧水

思春期ニキビに薬局のプチプラニキビ化粧水はおすすめしません。

値段や成分に特徴が多いは思春期ニキビだけでなく、思春期という自分でお金を稼いでないときに購入すること自体デメリットが多いです。

思春期ニキビに化粧水がどうしてだめなのかは、経済的な負担、継続性、肌が慣れるの3つがあります。

 

経済的な負担

化粧水は基本的に高額です。

相場はだいたい5000円以上、2万円未満といった感じです。

13~15歳のお小遣い相場の平均は2000円~4000円といったところです。

16~18歳は少し上がり3000円~約5000円です。

学生は遊びに使うお金も必要だと思います。

そのお金をすべて化粧水に使ってしまうと友達付き合いに支障をきたすことになりかねません。

人間関係トラブルになったりニキビ化粧水のせいで余計ストレスになりかねないので、思春期の方が使うのは注意したほうが良いと思います。

継続できなければ肌質が変わらない

化粧水を使ったからと言って劇的な変化はありません。

化粧水の目的は継続的に使用することで肌質を徐々に変えていくことにあります。

1クール使っただけでは見違えるような効果は望めないので注意が必要です。

化粧水も相場は5000円以上することが多いです。

6ヶ月使ったら最低でも3万円、12ヶ月使ったら6万円の出費になります。

このような化粧水が絶対にだめというわけではありませんが、他に選択肢を考えたほうが良いと思います。

慣れてしまう

若い肌に良い化粧水を使い続けると肌が慣れてしまうことがあるので注意が必要です。

思春期の肌はまだ発育途上です。

肌に良い成分を惜しみなく配合した化粧水を使い続けると肌がそれに慣れてしまう可能性があります。

そうなると手頃なニキビ化粧水に変えたときに逆にニキビが起きたり、乾燥を招いたりすることがあります。

肌を若いうちから甘やかせてしまうと年齢を重ねたときに満足できなくなります。

思春期のうちは高すぎる化粧水を使用せずにできるだけ年代に合った化粧水を使ったほうが良いと思います。

大人ニキビ化粧水薬局:大人ニキビにオードムーゲの注意点

大人ニキビにオードムーゲは注意点が多いです。

オードムーゲはニキビ化粧水ですが拭き取りタイプです。

拭き取り化粧水というのはお肌を保湿する目的として使われるものではありません。

お肌の保湿を重視するべき大人ニキビにオードムーゲを使用すると、保湿に余計なコストがかかったり、乾燥を招いてしまったり、肌質によってはニキビの原因になる可能性があります。

保湿成分が少ないので乾燥を招く

オードムーゲの保湿成分はグリセリンのみです。

グリセリンはもともと保湿成分として配合されているものではありません。

ベース成分と言って化粧水を化粧水として成り立たせるためのものです。

保湿成分があると勘違いして使ってしまうと乾燥しやすさにびっくりすると思います。

乾燥が更に大人ニキビを悪化させてしまうことになるので、大人ニキビに合わないオードムーゲは避けたほうが良いと思います。

余計なコストがかかる

オードムーゲを大人ニキビにつかってしまうと保湿効果が全く無いので保湿効果のある化粧水を買い足すことになります。

オードムーゲは約1000円するのでその分の金額と買い足すことになってしまった化粧水分コストが余計にかかることになります。

はっきりいって効果がなくて余計なコストがかかるオードムーゲを選ぶ理由はないとおもいます。

薬局のプチプラ大人白ニキビ化粧水

白ニキビに薬局の大人ニキビ化粧水・threeの化粧水はおすすめできません。

threeの化粧水を白ニキビに使っても原因になっている角質に働きかける成分がなく改善することができないからです。

threeの化粧水は化粧水のなかでも効果な部類に入るのでお金をまるまる無駄にするようなものです。

肌に合わなかったときのリスクを考えると注意が必要です。

角質を柔らかくしてくれる成分がない

threeの化粧水には角質を柔らかくしてくれる成分は配合されていません。

水、プロパンジオール、BG、リンゴ果実水、エタノール、チシマザサ水、グリセリン、ローズマリー葉油、ニュウコウジュ油、ビャクダン油、ベルガモット果実油、マヨラナ葉油、ゲッケイジュ葉水、ヘチマエキス、ニオイテンジクアオイ水、キュウリ果実エキス、ツルレイシ果実エキス、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、コハク酸ジエトキシエチル、キサンタンガム、イソセテス-30、クエン酸Na、ラウリン酸スクロース、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

引用:three公式サイト

白ニキビは毛穴を塞いでいる角質を除去することから始めなければいけません。

threeにはこの角質を除去する成分は見当たりません。

成分が豊富ですが白ニキビへの効果的な成分はないのでおすすめできません。

価格が高く量が少ない

threeの化粧水は5800円+税で容量は140mlと極めて少量です。

1回あたり2~3プッシュなので1プッシュ1mlだとすると3プッシュで3mlです。

1日あたり2回使うと6mlです。

140mlなのでだいたい23日しかもたない計算になります。

1ヶ月も持たないので多い月で1ヶ月1万1600円の出費になります。

人によると思いますが、白ニキビに効果がないのに1万円以上使うのはどうなのでしょう?

オンラインショップでしか買えない

threeはオンラインショップのみの購入になるので事前に試せません。

返金保証はないようなので白ニキビに効果がなかった・肌に合わなかったなどの理由では返品ができません。

当然購入代金はすべて自己負担になるので5000円以上損するような計算になります。

threeはサンプルもなく、購入後のリスクが大きいのが注意点です。

薬局の毛穴の黒ニキビへの化粧水

薬局の毛穴の黒ニキビへの化粧水でおすすめしないのはリッツの化粧水です。

黒ニキビをリッツで改善したいと思っているならあまりおすすめできません。

リッツは黒ニキビを始めとして、ニキビ全般を治す化粧水ではありません。

保湿をメインとした「化粧品」に分類されるものなので、見た目の美観を維持するためのものです。

黒ニキビ対策にはならないのでおすすめはできません。

抗酸化成分が配合されていない

リッツの化粧水には有効な抗酸化成分が含まれていません。

水、BG、グリセリン、ベタイン、ペンチレングリコール、リンゴ果実培養細胞エキス、コンフリーカルス培養エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、エクトイン、セラミドNP、セラミドNG、セラミドAP、水溶性プロテオグリカン、ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、アーチチョーク葉エキス、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、クダモノトケイソウ果実エキス、ザクロ果実エキス、グルコシルヘスペリジン、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸PG、水添レシチン、水溶性コラーゲンクロスポリマー、レシチン、キサンタンガム、イソマルト、金、ヒアルロン酸Na、アルギニン、リシンHCl、ヒスチジンHCl、カラスムギ穀粒エキス、エチルヘキシルグリセリン、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、グリコシルトレハロース、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、スクワラン、プロパンジオール、加水分解水添デンプン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トリエチルヘキサノイン、クエン酸Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、カルボマー、クエン酸、トコフェロール、タウリン、ダイズステロール、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、バリン、セリン、トレオニン、アスパラギン酸Na、イソロイシン、アラニン、セルロースガム、アラントイン、フェニルアラニン、プロリン、炭酸水素Na、アルギン酸Na、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、キトサン、セテアリルグルコシド、ポリ-γ-グルタミン酸Na、フェノキシエタノール

引用:リッツ公式サイト

黒ニキビは毛穴が詰まって中で皮脂が酸化した状態です。

黒ニキビを改善・予防するには皮脂を酸化させない抗酸化成分が含まれていることが必須です。

しかしリッツの化粧水は抗酸化成分は配合されていません。

皮脂の参加を抗酸化成分で食い止めることができないため、黒ニキビになるのを食い止めたり緩和させることはできません。

黒ニキビを改善したい場合はリッツのような化粧水ではなくビタミンCなどの化粧水が配合されている方が良いと思います。

ピーリング成分が配合されていない

黒ニキビを改善するには毛穴の中で皮脂をつまらせている角質を除去してあげなければいけません。

リッツの化粧水には保湿力を中心とした処方で不要な角質を除去してくれる成分はありません。

黒ニキビを消すための成分がないのでリッツを使っても効果はありません。

できればサリチル酸などの角質除去成分が含まれている化粧水を選んでください。

持たないのでコストが掛かる

リッツの化粧水は150mlで、1日あたり5ml使います。

金額は約1500円ですが基本的に持ちは30日くらいの計算になるので持ちが良いとは言えません。

乾燥が気になるところに使えばさらにもちは悪くなります。

そもそもで黒ニキビに効果はないので使う理由はないと言えます。

できればリッツ以外の化粧水で黒ニキビを改善したほうがデメリットにならないと思います。

薬局の大人赤ニキビの化粧水

赤ニキビを対策するにはいち早く炎症を鎮めることができる成分が必要ですが、無印のクリアケア化粧水には炎症を鎮める成分が全く入っていないので選んではいけません。

クリアケア化粧水のメイン成分は保湿成分なので、ニキビを改善するための成分や金額に見合う効果を期待すると失敗します。

無印のクリアケア化粧水で赤ニキビをできるだけ早急に対処したいと思っているのであれば、次のようなデメリットがあることを理解した上で使うのが良いと思います。

赤ニキビを治せる成分がない

無印のクリアケア化粧水の全成分を見ても、赤ニキビを対処できる抗炎症成分が含まれていません。

赤ニキビができているということは肌の免疫力が落ちていると同じことです。

自然治癒力が落ちている状態なので、抗炎症成分で治そうとしている力を補ってあげなければいけません。

しかし無印のクリアケアには炎症の治癒を支える抗炎症成分が足りません。

このような化粧水を選んでも炎症を鎮めることはできません。

また肌を免疫力も上がらないので赤ニキビの再発を食い止めることはできません。

赤ニキビ対策としてクリアケア化粧水を選ぶのは間違っていると思います。

ラインで揃えると価格が…

無印クリアケア化粧水は赤ニキビに効果的ではないのにラインでそろえてしまうと結構な額になります。

クリアケア化粧水は200mlで約1300円です。

乳液は150mlで焼く1300円なので合計2600円の出費になります。

また、化粧水や乳液を出すためのノズルも別売りで190円かかります。

クリアケア薬用アクネ美容液は50mlで約1600円。

無印クリアケアシリーズはラインでそろえると大体5000円くらいかかることになります。

5000円は人によって価値観が違いますが、効果がないのに5000円払うのは無意味だと思います。

5000円あったらもっと赤ニキビに効果的な化粧水がたくさんあるので他を選ぶべきです。

薬局の大人の黄ニキビへの化粧水

大人の黄ニキビに薬局のニキビ化粧水であるshiroはおすすめできません。

shiroの化粧水はラワンという植物を使った植物由来の化粧水です。

ラワンはふたばがき科という植物で、家具や装飾品として使われています。

このラワンから独自製法でエキスを抽出したのがshiroのラワンぶき化粧水です。

しかし黄ニキビというのは最も炎症が進んだニキビなので消炎成分で炎症を取り去ることが重要です。

shiroの化粧水にはこの消炎成分が含まれていません。

天然の植物由来だとしても消炎成分が入っていなければ黄ニキビには効果なしなので選ばないほうが良いと思います。

薬用化粧水ではないので効果なし

shiroのラワンぶき化粧水は薬用化粧水ではありません。

薬用化粧水というのは黄ニキビを治す「有効成分」を有している厚生労働省から認可された化粧水です。

「医薬品医療機器等法」での「化粧品」は、美しく見せる、頭皮や毛髪を清浄にする、などを目的としたものです。「医薬品医療機器等法」での「医薬部外品」に区分される化粧品の多くは「薬用化粧品」と表示されていますが、にきびを防ぐ、美白に効果がある、などの「有効成分」を含有しています。

引用:独立行政法人国民生活センター

薬用化粧水として販売されていて、なおかつ有効成分が含まれていないと黄ニキビを治すことはできません。

shiroのラワンぶき化粧水は公式ホームページを見る限り薬用化粧水という表示書きはありませんでした。

ニキビを治すものではなく美しく見せるための化粧水なので効果なしです。

黄ニキビを治すニキビ化粧水を探している場合は「薬用化粧水」か「医薬部外品」として販売されているかどうかが判断基準になると思います。

成分表示が少なすぎる

shiroのラワンぶき化粧水は配合成分が少なすぎます。

フキ液汁、BG、1,2-ヘキサンジオール、メチルパラベン

引用:shiro公式サイト

主成分がフキ液汁で、そのほかはベース成分といってどの化粧水にもだいたい含まれてい成分です。

成分が圧倒的に少なすぎてこれでは効果を感じる人は少ないと思います。

黄ニキビを治すためなら消炎成分のグリチルリチン酸やサリチル酸のどちらかが入っていれば効果はありますが、shiroのラワンぶき化粧水には入っていません。

配合成分の少なさや黄ニキビを改善できる化粧水が少ないので、黄ニキビには向ていない化粧水の代表的な例と言えます。

原料が植物だけなので品質がまばらになる

shiroのラワンぶき化粧水は天然のラワン武器という木を原料にして作られています。

天然の植物を扱っているので原料の産地や時期によって品質がまばらになるというデメリットがあります。

また、天然の白ラワンは木材が腐るという特徴があるみたいです。

加えてshiroのラワンぶき化粧水は水を使用しないでラワンのしぼり汁を100%使用しています。

天然とはいえ肌に合う合わないが別れると思います。

薬局にある大人の紫ニキビへのニキビ化粧水

薬局のニキビ化粧水に大人の紫ニキビ向けの化粧水はありません。

たとえばハトムギ化粧水は使っても意味がないです。

紫ニキビはニキビの中でも一番奥深くまで炎症した状態です。

ハトムギ化粧水は薬用成分や有効成分が一切含まれていないため、紫ニキビを改善することはできません。

不適切なケアで悪化させてしまう恐れもあります。

紫ニキビにハトムギ化粧水が向いていない理由は、ニキビ跡になる可能性があること、コスパがよくないという2つがあります。

ニキビ跡になる可能性

紫ニキビにハトムギ化粧水を使うと、症状の進行を止めることができないためニキビ跡になる可能性があります。

紫ニキビは処置を間違うと皮膚にメラニン色素が皮膚の中に沈着し、ニキビ跡になります。

ニキビ跡になると何か月も改善することは難しくなります。

ハトムギ化粧水には炎症を鎮める効果や色素沈着を予防できる効果はありません。

また根が深い紫ニキビの炎症まで成分が届く処方で作られていません。

化粧水に含まれる成分がしっかり患部に届かなければ含まれる成分はないのと一緒です。

できるだけ紫ニキビの炎症部分の奥まで浸透するニキビ化粧水を選びたいですね。

コスパが問題

ハトムギ化粧水は手頃だけが取り柄で紫ニキビには効果がなく、コスパが最悪な化粧水の代表格です。

ハトムギ化粧水は500mlの容量で世間では大容量でばしゃばしゃ使えるコスパが良い化粧水と言われています。

しかし1回に使う量が500円玉3回分になっていて、もちでいうと大体1か月持つか持たないかくらいです。

大容量なだけで浸透力が少ないため、たくさん使わなければ効果がないんです。

紫ニキビを治すには患部に浸透させることが大切です。

大量に使わないと浸透力がないハトムギ化粧水ははっきりいって紫ニキビ向けのニキビ化粧水ではないです。

間違ったニキビ化粧水を選んで紫ニキビを悪化させないようにしてくださいね。

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】デパコスのプチプラ化粧水について

薬局にはないデパコスの大人ニキビ化粧水ランキングもご紹介します。

使い心地が良いことが20代に評価されています。

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング

 

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング1位:sk-2フェイシャルトリートメントエッセンス


デパコスの大人ニキビ化粧水ランキング1位はSK-2フェイシャルトリートメントエッセンスです。

価格は種類によって変わります。

75mlで8500円、160mlで17000円、230mlで22000円です。

販売元はP&Gプレステージです。

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング2位:ファーストアユーラ f サインディフェンス バランシングプライマー アクネ

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング2位はファーストアユーラ f サインディフェンス バランシングプライマー アクネです。

価格は4,200円で容量は100mlです。

メーカーはアユーララポラトリーズです。

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング3位:ディオール スノー ブライトニング エッセンスローション

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング3位はディオールスノーブライトニング エッセンスローションです。

価格は6900円、内容量は200mlです。

メーカーはパルファン・クリスチャン・ディオールです。

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング4位:クリニーク アクネ クラリファイングローション

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング4位はクリニーク・アクネクラリファイングローションです。

価格は4104円で、容量は200mlです。

クリニークラボラトリーズが販売元です。

デパコス大人ニキビ化粧水ランキング5位:ソフィーナ エスト(est)ザ ローション

デパコス大人ニキビ化粧水5位はデパコス・ソフィーナエスト(est)ザローションです。

価格は130mlが5500円、140mlで6000円で2タイプあります。

保湿力が欲しい方に支持されているデパコス化粧水です。

販売元は花王株式会社です。

薬局にはないデパコスの大人ニキビ化粧水の成分を比較

薬局にはないデパコスで選ばれている大人ニキビ化粧水の成分を比較してみました。

デパコスの大人ニキビ化粧水は企業独自で研究して作り出した成分が多いです。

薬局の大人ニキビ化粧水ではコスト面などから配合できない成分を惜しみなく使っているという印象ですね。

保湿成分 抗炎症成分 価格 持ち
エストザローション ATPスピラル なし 6000円 140ml/28日
クリニーク ヒアルロン酸Na等 サリチル酸 4104円 200ml/40日
ディオール ペンタンジオール等数種類 グリチルリチン酸 6900円 200ml/40日
アユーラ エリスリトール等 トラネキサム酸・グリチルリチン酸 4200円 100ml/20日
SK2 ピテラ なし 22000円 230ml/46日

※持ちは500円玉大(2.5ml)で何回分かを計算

大人ニキビ化粧水:ソフィーナ エスト ザ ローションの成分

水、DPG、PEG-32、プロパンジオール、エクトイン、ヒバマタエキス、チューベロース多糖体、ユーカリ葉エキス、ショウガ根エキス、アスナロ枝エキス、グリセリン、BG、プルラン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、イソセテス-20、PEG-12ジメチコン、カルボマー、キサンタンガム、PEG-400、エタノール、クエン酸、クエン酸Na、水酸化K、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、香料

引用:ソフィーナ公式サイト

ソフィーナエストザローションの成分にはATPスピラルというソフィーナ独自成分が含まれています。

ATPスピラルは月下香培養エッセンス、ヒバマタエキス、グリセリンを合わせた成分です。

それぞれ保湿力のある成分ですが、特に月下香のエッセンス(チューべロース多糖体)はお肌に潤いの皮膜を作り、寒いところや乾燥した環境でも角層のお肌の水分をとどめてくれる作用があります。

保湿を求める方にはおすすめのエストザローションですが、ニキビを治す成分が不足しています。

もともとエストザローションは薬用ではないため、ニキビの予防改善への効果は認められていません。

年齢が進んだ乾燥気味のお肌には保湿力が効いてくれますが、ニキビには効果なしなので買わないほうがよいと思います。

大人ニキビ化粧水:クリニーク アクネ クラリファイングローションの成分

水、ハマメリス水、DPG、ビオサッカリドガム-1、BG、アセチルグルコサミン、グリセリン、スクロース、サリチル酸、カフェイン、ヒアルロン酸Na、ポリソルベート20、トレハロース、カブリロイルグリシン、リン酸2Na、EDTAー3Na、フィノキシエタノール等

引用:クリニーク公式サイト

クリニークのアクネクラリファイングローションは成分以外にオイル吸着パウダーが配合されています。

毛穴から分泌される余分な皮脂はニキビが炎症する原因になります。

アクネクラリファイングローションのオイル吸着パウダーは過剰に分泌された皮脂を吸着し、ニキビの悪化や原因を防いでくれます。

サリチル酸も含まれているので、乾燥が原因でターンオーバーしても剥がれずに厚くなった角質を剥がし落としてくれます。

また、角質層の水分を高めてくれるグリシンやヒアルロン酸Naなどの保湿成分も含まれているので乾燥気味の肌にも使える拭き取り化粧水です。

グリチルリチン酸などの抗炎症成分が含まれていないので、保湿と角質ケア目的で使うのがおすすめですね。

しかし保湿力は弱めなので加齢したお肌には不向きか物足りなさを感じるかもしれません。

ニキビ化粧水:大人ニキビおすすめされているクリニーク

デパコスに分類されるクリニークの化粧水・クラリファイングローションは化粧水タイプの化粧水です。

有効成分でオルビスと比較してみると、かなりコスパが悪く価格に見合わない成分ばかりでした。

オルビスクリアローション クリニーク
価格 1620円 3672円
容量 180ml 200ml
保湿成分 グリセリン・コラーゲン・BG・ソルビット液・POE グリセリン・ヒアルロン酸・BG・トレハロース・アセチルグルコサミン
ニキビ改善成分 甘草エキス・紫根エキス・ヨクイニンエキス・ローズマリーエキス ハマメリス

種類はことなるものの、保湿成分はオルビス・クリニークともに同じ数の成分を配合していました。

目立って特徴があるのが、ニキビ改善成分がオルビスクリアローションの方が多いことです。

オルビスはニキビ改善のために作られているので、当たり前といえば当たり前の結果ですね。

大人ニキビ化粧水:ディオールスノーブライトニングエッセンスローションの成分

グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、グリセリン、エタノール、1.3-ブチレングリコール、ペンタジオール、ポリグリセリン、フィノキシエタノール、ポリエチレングリコール400、エーデルワイスエキス、D-マンニット、ポリエチレングリコール1540、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、L-エルゴチオネイン液、セルロース末、L-アスコルビン酸、2-グルコシド、エクトイン、ポリエチレングリコール6000、アルカリゲネス酸性多糖体、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、香料、エデト酸ニナトリウム、水酸化大豆リン脂質、水酸化ナトリウム、キサンタンガム、酢酸DL-α-トコフェロール、ゼニアオイエキス、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、クエン酸、ソルビン酸カリウム、ジプチルヒドロキシトルエン、デオキシリポ核酸ナトリウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、リン酸水素ニナトリウム、リン酸ニ水素カリウム

引用:ディオール公式サイト

ディオールのスノーブライトニングエッセンスローションの成分のポイントは、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムと独自成分のエーデルワイスエキスです。

グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているので毛穴周りが赤くなったニキビや、黄色く芯があるニキビも鎮静してくれます。

エーデルワイスエキスにはクロロゲン酸やイソクロロゲン酸などのポリフェノールが含まれ、抗酸化作用があるので美白やシミ・ソバカス予防に効果的です。

お肌のシミそばかすが気になる方に向いていると思います。

ニキビを治す目的として作られた薬用化粧水なので、デパコスの中でも効果を感るかもしれません。

しかし大人ニキビを予防するシコニンが配合されていないので、繰り返すニキビを予防してくれる効果があるとは言えません。

成分が豊富ですが大人ニキビを治す目的で作られている成分配合ではないので、あくまでトラブル全般用の化粧水として考えていたほうがよいかもしれません。

大人ニキビ化粧水:ファーストアユーラ f サインディフェンス バランシングプライマー アクネの成分

トラネキサム酸*,グリチルリチン酸ジカリウム*,精製水,ジプロピレングリコール,1,3-ブチレングリコール,濃グリセリン,ポリエチレングリコール1000,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,イソステアリン酸,α-オレフィンオリゴマー,エリスリトール,クエン酸ナトリウム,ジイソステアリン酸ポリグリセリル,クエン酸,ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン,メタリン酸ナトリウム,ヒドロキシエチルセルロース,ピロ亜硫酸ナトリウム,イチョウエキス,ビワ葉エキス,ハマメリスエキス,トウキエキス(1),キイチゴエキス,ドクダミエキス,オウバクエキス,フェノキシエタノール

引用:アユーラ公式サイト

アユーラのfサインディフェンスバランシングプライマーアクネの有効成分はトラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムです。

どちらも抗炎症成分なのでニキビの赤みを沈めてくれる作用があります。

グリチルリチン酸ジカリウム以外にも、当帰エキス、ドクダミエキスには抗菌作用や抗炎症作用を併せ持っており、炎症鎮静効果に効果的な配合成分です。

また、トラネキサム酸には美白作用もあります。

トラネキサム酸には紫外線を受けた細胞が肌内部のメラノサイトにメラニン生成の命令を出すのを抑制してくれるので、シミやくすみが生まれにくくなります。

年齢を重ねたお肌にはうれしい成分配合です。

保湿成分はエリスリトールで、保湿成分の中でもトップクラスに浸透率があるのが特徴です。

角質内に水分を保持することでニキビ菌が増えることを防止する制菌作用もあります。

清涼感がある成分なので、ひんやり感を感じることもあるかもしれませんね。

大人ニキビ化粧水:sk-2フェイシャルトリートメントエッセンスの成分

ガラクトミセス培養液(ギュウニュウ)、BG、ペンチレングリコール、水、メチルパラベン、ソルビン酸等

引用:P&Gプレステージ公式サイト

SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンスには、独自成分のピテラが配合されています。

ピテラにはお肌の天然保湿因子(NMF)と呼ばれる成分を50種類以上配合しているので保湿力に優れていいます。

天然保湿因子(NMF)はお肌の外側にある角質層にある角質細胞の水分を保持する役割を担っています。

この天然保湿因子の成分の約半分はアスパラギン酸やトレオニン、セリン、グルタミンなどのアミノ酸で構成されていて、成分に偏りがあると保湿力が低下してしまいます。

ピテラにはアミノ酸をはじめとしてビタミン、ミネラルが50種類以上配合されています。

お肌が必要とする形で吸収することができるのでお肌の潤いを底上げしてくれます。

お肌の水分不足で乾燥が特に気になるお肌に効果的です。

しかし保湿成分は申し分ないですが肝心の大人ニキビの炎症や予防に効果的な成分は配合されていません。

大人ニキビを克服してから健康な肌をキープする目的で使用するのが効果的と言える化粧水ですね。

 

ドラッグストアのメンズニキビ化粧水について

メンズ混合肌の薬局のニキビ化粧水

テカるメンズ混合肌の薬局のニキビ化粧水はセラミドを配合している化粧水です。

Tゾーンがテカる原因には皮脂の落とし過ぎによるお肌のセラミド減少が原因の一つです。

おでこや鼻は皮脂が多くなりがちなので念入りに洗うことが多いです。

これは逆に皮脂を落としすぎる原因になりお肌の水分を保持しているセラミドが減少する原因になります。

混合肌でニキビに悩んでいる場合は薬局のセラミドが豊富な化粧水でも十分効果的です。

セラミド化粧水なら乾燥する部位も合わせて対策することができます。

セラミドにはヒト型セラミドやナノ化セラミドなどの種類があります。

セラミドの種類で困ったときはナノ化セラミド配合で容量が多いタイプが最もコスパが良いと思います。

メンズのオイリー肌大人ニキビの化粧水

メンズのオイリー肌の大人ニキビ化粧水のおすすめは薬局にありません。

お肌の余分な皮脂や角質を落とすためにはアルカリ性の成分(水酸化ナトリウムなど)が必要です。

表面の不要物を化学反応させて取り除く働きがあります。

 

 

薬局の大人ニキビ化粧水/取り扱っているおすすめについて

 

マツキヨのニキビ化粧水について

マツキヨ(マツモトキヨシ)ではニキビ化粧水のクラシエ肌美精大人のニキビ対策美白化粧水が販売されています。

マツキヨでの価格は1080円になります。

店舗とオンラインストア・マツキヨ通販サイトの価格の差はありません。

どちらで購入しても値段は一緒です。

しかしオンラインストアでは送料がかかります。

商品の金額が1980円以上が送料無料の対象になります。

それ以下の場合は本州は540円、北海道は756円、沖縄は1080円の送料がかかります。

マツキヨオンラインストアの肌美精の価格は1080円なので本州の場合は1620円、北海道の場合は1836円、沖縄へは2160円の金額になります。

場所によって本体価格の倍の料金になるので、肌美精をマツキヨで購入するのはおすすめしないです。

マツキヨのマツモトキヨシポイント

肌美精をマツキヨで購入するのはポイント還元率も低く、おすすめできません。

1ポイント1円でお買い物できますが、マツモトキヨシポイントは100円に1ポイントなので、還元率がたったの1%。

肌美精などのニキビ化粧水は1080円なのでポイントは10ポイント(10円)にしかなりません。

オルビスの公式オンラインストアの還元率は5%。

お誕生月は無条件で1000円分のポイントがもらえます。

また、年に2回特別ポイントがお買い上げに応じて1000ポイント、また3ヶ月のお買い上げに応じて500ポイントがもらえます。

オルビスクリアはマツモトキヨシでは販売していないので公式オンラインストアでの購入になりますが、トライアルセット(1200円)購入で700円分のポイントがもらえます。

安くお得にオルビスを購入してくださいね。

 

スギ薬局のラシェリエ化粧水とニキビについて

ラシェリエはスギ薬局のs-select・PB商品で、コーセーと共同開発した化粧水です。

コンディショニングリキッド(化粧水)とコンディショニングセラム(乳液)の2つのシリーズ展開があり、大人のトラブル肌改善目的で作られたもののようです。

コンディショニングリキッドは160mlの容量で価格が3800円と比較的高価なリキッド化粧水です。

コンディショニングセラムは詰替120mlが3600円、120mlの本体が3800円です。

PB(プライベート)商品(イオンのトップバリューなどのようにその会社が出している商品)なので利益率が高い分、成分を高めていればいいですね。

ラシェリエのニキビへの成分

成分が公式サイトで公表されていないので不明ですが、スギ薬局のHPを見る限り、オレンジ、レモン、ランバジン、カモミールロマン、コリアンダー、ユーカリ、バジル、タイム、セダーウッドを配合しているようです。

ラシェリエはニキビの改善を目的として作られたものではないのは確かです。

なのでラシェリエを選んで3800円を無駄にするよりは、オルビスクリアなどのニキビに効果的な成分がしっかり配合されたニキビ化粧水を使うのがコスパ的にも良いと思います。

ウエルシアのニキビ化粧水について

オードムーゲは低価格なので購入しやすい小林製薬から販売されて化粧水です。

価格は160mlで970円と、安価な分類のニキビ用化粧水です。

しかしこのオードムーゲ、もちが良くてコスパ重視の方にはあまりおすすめできません。

コットンを使用しなければいけない化粧水なのですが、標準的にコットン2枚使うと大体7mlほどの使用量になります。

オードムーゲは160mlなので、朝晩使うと22日しかもちません。

一日あたり44円です。

オルビスクリアローション オードムーゲ
価格 1620円 970円
もち/1日あたり 2~3ヶ月/18~27円 22日/44円
有効成分 グリチルリチン酸を含む甘草エキス・紫根エキス・ヨクイニンエキス グリチルリチン酸のみ

一見安くて良さそうな化粧水も、こうして比較してみるとコスパが悪いのがわかりますね。

オルビスクリアシリーズは公式サイトで1200円でトライアルキットも販売しているのでおすすめですよ。

ウエルシアドットコムのオードムーゲ通販の送料

ウエルシアの通販サイトウエルシアドットコムでオードムーゲを購入するときの送料は540円から1540円です。

ウエルシアドットコムの送料無料は合計商品代金2980円以上が対象になります。

また、沖縄の場合は2980円以上購入しても送料無料にはなりません。

1540円が上乗せされます。

沖縄以外の地域は540円の送料がかかります。

オードムーゲは970円なので、送料が540円加わり、合計1510円になります。

近くにウエルシアがある場合はわざわざウエルシアドットコムの通販サイトで購入しなくても良いと思います。

ツルハのニキビ化粧水について

ツルハで販売しているカネボウリサージ・スキンメインテナイザーは、180mlで5800円の価格で販売しています。

リサージ・スキンメインテナイザーは化粧水と乳液を一緒にした化粧液タイプで、コラーゲンを配合して保湿力が高いのが特徴で、グリチルリチン酸も配合しているのでニキビにも有効な化粧水です。

しかし、成分で比較するとあまりコスパが良いとは言えません。

カネボウリサージ オルビスクリア
価格 5800円 3456円(化粧水+保湿液)
容量 180ml 180ml&50ml
コラーゲン
グリチルリチン酸

こうして特徴にしている成分を比較すると低価格のものでも同じ成分のものが入って安く販売している場合もあります。

カネボウリサージをツルハの通販サイトで購入したときの送料

ツルハの通販サイト(ツルハs-shop)でカネボウリサージを購入した場合の送料は無料です。

ツルハオンラインストアでは税込み2980円以上の購入で送料が無料になります。

カネボウリサージシリーズの化粧水はすべて3000円以上の値段なので、ツルハ通販サイトで購入すれば送料は無料です。

わざわざ近隣の店舗に行って購入すると移動費として車のガソリン代や電車代などがかかります。

送料無料で届けてくれるのでカネボウリサージをツルハで購入するときは、通販サイトで買うのがトータルコストでお得ですね。

 

 

安いニキビ化粧水について

ニキビ化粧水は安いのが決してコスパが良いものとは限りません。

ニキビを改善できるかどうかは、化粧水に含まれる成分によって左右されます。

つまり、改善する成分の種類や量などがポイントになります。

ドラッグストアには2000円以下の比較的安い化粧水がありますが、陳列されている種類が多いので片っ端から成分を見るのは現実的ではないですよね。

そこで、安いわりに良さそうだからという気持ちで化粧水を購入し、失敗してお金を無駄にしないために、一般の店舗で販売しているニキビ化粧水を比較してみました。

高いニキビ化粧水について

ニキビ化粧水のコスパについて

1000円以下のニキビ化粧水について

ニキビ化粧水にはナチュリエスキンコンディショナーや美顔水など、ドラッグストアで買える1000円以下の商品も多く、お小遣いの範囲で購入しやすいものもあります。

しかし、何mlのボトルで、1回あたりどれくらいの使用量で、どれくらい持つかは化粧水の浸透力や馴染むかで変わるので、一概に1000円以下の化粧水がコスパ最高!とはならないんです。

ニキビを絶対に治したいと思うのであれば、有効成分が何種類含まれているかでも効果が変わるので、悩みを解消したい人ほど比べてみるのをおすすめします。

1000円ではありませんが、オルビスクリアは1200円で3週間も試せるサンプルを販売しています。

安くて優秀と評判なのでドラッグストアのニキビ化粧水しか試したことがない方におすすめです。

 

安いニキビ化粧水の口コミ

安いニキビ化粧水もものによっては効果がない場合があるので安さだけで決めては損してしまいます。

だからといって高い化粧水が良いかというとそうではありません。

重要なのは自分が悩んでいるニキビの種類に適した成分が含まれているかが重要です。

1000円のニキビ化粧水でも自分が求める成分が含まれていれば安くてもOKです。

安いからと言って飛びつくと損することが多いです。

口コミでは安くても優秀!と紹介しているものもあります。

しかしそれらは安い部類の化粧水の中では比較的優秀という意味です。

巧みな言葉には踊らされないようにしたいですね。

 

 

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】プチプラのニキビ化粧水について

ニキビ化粧水を市販の安いプチプラ商品以外のほうがコスパが高いと言えます。

市販の商品は価格が安くて10代のでも無理せず買えるものが多いですが、値段のわりに効果が低い可能性があります。

市販の店頭に並んでいる商品というのは、販売するお店の利益も上乗せされて値段が決められています。

価格が控えめのプチプラニキビ化粧水は、お店の利益や開発メーカーの利益を抜くと純粋に商品の製造コストは少なくなります。つまり、ニキビを治すための有効成分をその分配合することができないということになります。

市販の商品全てが当てはまるわけではありませんが、特にプチプラ商品は、ビタミンB2やビタミンB6、ビタミンCなおdの抗炎症成分も比較して少ない可能性が高まりますし、新しく発見された新成分なども配合することはできません。これはニキビ化粧水だけでなく、乳液など全てに言えます。

一方通販がメインで展開しているメーカーの強みは、販売店の利益や広告費が低く抑えられるため、その分ニキビを治す成分を多く含められることにあります。

例えば、市販のニキビ化粧水だと保湿のために化粧水を重ね付けをする方がいます。通販の質の良いニキビ化粧水を選べば1本で済むところを2種類必要になるため結果的にコスパが悪いことをしていることになります。

特に、治りにくい大人ニキビをしっかり改善したい場合は、市販以外の商品をおすすめします。

 

 

【大人ニキビ化粧水/おすすめ】安価で優秀な化粧水

大人ニキビ化粧水ランキング安価のポイント

大人ニキビ化粧水ランキング人気のニキビ化粧水

ニキビ化粧水ランキング1位のオルビスのサンプルキットは公式通販サイトから購入するのが最も安いです。

オルビスのサンプルを使ってみた結果、ニキビが良くなってちゃんとした商品を購入しようと思ったときも、公式通販でサンプルキットを購入しておけば正規品を割引価格で購入することができます。

わざわざ店頭で割高な値段で購入してしまうと、後々正規品を購入するときも定価にってしまうのでご注意ください。

ニキビ化粧水 通販

大人ニキビ化粧水は薬局より翌日届く通販で購入するのもおすすめです。

通販には薬局で販売していない大人ニキビ化粧水がたくさんあるので自分に合う化粧水を見つけやすいです。

また、比較的低価格ながらお店に卸さない分、成分に資金を回すことができるので、有効成分が豊富なニキビ化粧水が多いです。

据え置いた価格ながら有効成分が豊富で、たくさんの中から自分にぴったりなもを選べるので、効果があって安いものがほしい方におすすめです。

最短翌日お届けしてもらえる

参考:オルビスクリア公式サイト

通販だと商品到着まで2日~4日かかるのが普通ですが、通販の大人ニキビ化粧水の中には翌日に届けてくれるものもあります。

今すぐこのニキビに効く大人ニキビ化粧水がほしい!だけどドラッグストアとか薬局のものは信用できない、という場合でもできるだけ待つことなく届きます。

送料無料のニキビ化粧水が多い

参考:オルビスクリア公式ホームページ

大人ニキビ化粧水を専門に扱うサイトだと、送料は無料になることが多いです。

商品は安くても、送料を上乗せされると代金の倍近い値段になることもあります。

また、amazonや楽天だと2000円以上買わないと送料が無料にならなかったり、結局高上がりになることも。

大人ニキビ専用のニキビ化粧水を扱うサイトであれば送料無料、代引き手数料なども無料で届けてくれます。

効果ある大人ニキビ化粧水をできるだけ安く買いたい方にはおすすめです。

買ったニキビ化粧水が合わない時は返品もできる

参考:オルビスクリア公式サイト

薬局では返品交換は原則できませんが、通販なら返品交換を実施しているサイトもあります。

もちろん大人ニキビ化粧水を開封して使った後でも大丈夫です。

返品交換の期間も30日前後設けている販売元が多く、使ってちょっとしてから合わない感じがしてきた、という場合でも返金してもらえます。

通販だと実物を見て購入することができないので、アフターサービスがあると安心ですね。

薬局では一度買ってしまったらそれっきり返品も返金もできないので途中で合わなかったらお金が無駄になってしまいます。

先々のことまで考えると、通販の方がお得に購入できそうですね。

 

お試しサンプルとニキビ化粧水

ニキビ化粧水のオルビス、ビーグレン、ファンケルのトライアルセットを比較しました。

ニキビ化粧水はトライアルセットから始めるのが、肌に合わなかったときにお金が無駄にならずおすすめです。

フルボトルを買うと肌に合わなければ購入代金が全て無駄になってしまいます。

低価格のサンプルやお試しがあればまずそれからお肌との相性を確かめましょう。

価格 トライアル期間
オルビス 1296円 21日
ビーグレン 1994円 7日
ファンケル 1000円 30日

ニキビ化粧水トライアル

ニキビ 化粧水 お試し

ビーグレンのニキビ用のトライアルセットは価格が約2000円で1週間です。

トライアルセットにしては価格が高いほうですね。

1日あたりに直すと約300円になります。

先着5000名になるので、それ以降だと3972円になります。

肌への効果をみるのに1週間のトライアルセットでは短い感じがしますが、そこを考えなければ良いかもしれません。

オルビスクリアは3週間体験セットで1200円と標準のものより低価格なので、始める場合はこちらもおすすめです。

ファンケルの期間は一番長い

ファンケルのトライアルセットは比較して10日ほど長いです。

ほかは3週間だったり、1週間だったりするので、ファンケルの(30日)4週間試せるトライアルセットは魅力的です。

肌への効果を確かめるなら長ければ長いほど効果的です。

肌への効果をしっかり実感してから購入したいという方にはファンケルしかないと思います。

ニキビ化粧水は返金保証キャンペーンでお得に試すのがおすすめ

ニキビ化粧水は肌質が人によって変わるため、できれば返金してくれる返金保証があるニキビ化粧水を選ぶのがおすすめです。

返金保証を行っているニキビ化粧水は通販がメインで販売している会社が多い傾向にあります。

自分のお肌に合わなかったら全てお金が無駄になってしまいます。

とは言え通販と言っても楽天やamazonでは返金保証は受けられることが少ないので、化粧品の公式通販で購入するのがポイントです。

オルビスなども30日間の返金保証を設けているので、こうしたキャンペーンを実施しているところのほうがおすすめです。

お金が戻ってくるのでお金が無駄にならない

通販のニキビ化粧水の殆どが返金保証を設けています。

店舗でニキビ化粧水を購入した場合、肌に合わなかったからという理由では返品や返金することができません。

返品も不可能です。

つまり1000円のものでも、2000円のものでも、付けて合わないと買い替えになります。

同じ金額のものに買い換えれば、それだけ出費になりお金を無駄にすることになります。

通販の化粧水を選べば、合わなかったとき返金に応じてくれるサイトが多いです。

オルビスクリアはトライアルセットでも返金に応じてくれます。

お金を無駄にしないためにも返金保証を受けられるニキビ化粧水を選びたいですね。

大手通販サイトでは返品が受けられない

アマゾンや楽天には同じブランドのニキビ化粧水を販売していますが、返金は受け付けてもらえません。

返金をしてくれる通販サイトは主に化粧水会社の公式サイトです。

値段だけでアマゾンや楽天で購入すると、本体代金以外のところで損をしてしまいます。

アフターフォローまで考えてニキビ化粧水を購入するなら返金保証を設けているニキビ化粧水公式サイトがおすすめですよ。

ニキビ化粧水のモニター

ニキビ化粧水の無料サンプル

ニキビ 化粧水 無料

韓国のニキビ化粧水

韓国の商品を輸入した商品を使うのはやめましょう。

美肌女子が多い国で有名な韓国。ニキビパッチなどは韓国のモデル・オルチャンも使用している人気な商品ですが、毎日使う化粧水を韓国産などの海外のものを使用するのはもしも肌被害があったときにリスクが高くなります。

そもそもで韓国と日本では法律がことなるので、含めても良い成分や量が一緒ではありません。

トラブルが起きた時に日本企業でないと対応のしようがなくなり、泣き寝入りになることも考えられます。

韓国コスメを使うと韓国モデルのようにお肌が綺麗になるという直接的な関係はありません。

日本人に合った法律のもとで作られたニキビ化粧水を選ぶことが、ニキビ対策の第一歩です。

フランスのニキビ化粧水

フランス産のニキビ化粧水やニキビクリームが日本人に合うという保証はありません。

アベンヌウォーターを始めとしたフランス産の化粧品は、フランス人の肌質や気候をもとに作られています。

フランスは常に空気が乾燥していてお水は硬水。それに対して日本は基本的に湿度が高く、お水は軟水です。

アベンヌウォーターなどの保湿ミストが流通しているのは、空気が乾燥しているために保湿不足になりがちだからです。

これを何も知らず湿度が高い日本で行えば、人によってはニキビができる原因にもなります。

肌質にマッチすれば使用しても大丈夫かもしれませんが、できるかぎりリスクを避けるのであれば、日本産のニキビ化粧水をおすすめします。

更新日:

Copyright© 【大人ニキビ化粧水/おすすめ】効く・乾燥に人気の化粧水 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.