【ニキビ化粧水/安価】大容量で優秀なニキビ化粧水

【ニキビ化粧水/安価】安価なニキビ化粧水のポイント

安いニキビ化粧水は本当にコスパが良いのかを調べました。

ドラッグストアなどの化粧水の成分、内容量、金額に着目してみると決して費用対効果が良いものではないことがわかりました。

【ニキビ化粧水/安価】ドラッグストアのニキビ化粧水について

低価格のハトムギ化粧水というと、ナチュリエから販売している大容量「スキンコンディショナー」が一般的です。

500mlの大容量で702円と低価格なのでコスパが良いニキビ化粧水と思われがちですが、実はコスパがかなり悪い部類にはいります。

スキンコンディショナーは500mlですが、使用方法をみると朝晩500円玉大を3回分使うように表示書きがあります。

500円玉大は15mlで、それを朝晩行うと約16日ほどしかもたないんです。

また、成分も使用している材料がハトムギなのでニキビに良い働きをするものはグリチルリチン酸の1種のみ。

オルビスクリア スキンコンディショナー
価格 1620円 703円
持ち/1日あたり 約2~3ヶ月/18~27円 43円
有効成分 3種の抗炎症成分 1種のみ

オルビスクリアなど当サイトでおすすめしているニキビ化粧水は一見高そうに見えますが、比較してみるとハトムギのコスパの悪さがみえてきますね。

オルビスクリアは公式サイトで3週間のトライアルセットを1200円で販売しています。

 

マツキヨのニキビ化粧水について

マツキヨ(マツモトキヨシ)ではニキビ化粧水のクラシエ肌美精大人のニキビ対策美白化粧水が販売されています。

マツキヨでの価格は1080円になります。

店舗とオンラインストア・マツキヨ通販サイトの価格の差はありません。

どちらで購入しても値段は一緒です。

しかしオンラインストアでは送料がかかります。

商品の金額が1980円以上が送料無料の対象になります。

それ以下の場合は本州は540円、北海道は756円、沖縄は1080円の送料がかかります。

マツキヨオンラインストアの肌美精の価格は1080円なので本州の場合は1620円、北海道の場合は1836円、沖縄へは2160円の金額になります。

場所によって本体価格の倍の料金になるので、肌美精をマツキヨで購入するのはおすすめしないです。

マツキヨのマツモトキヨシポイント

肌美精をマツキヨで購入するのはポイント還元率も低く、おすすめできません。

1ポイント1円でお買い物できますが、マツモトキヨシポイントは100円に1ポイントなので、還元率がたったの1%。

肌美精などのニキビ化粧水は1080円なのでポイントは10ポイント(10円)にしかなりません。

オルビスの公式オンラインストアの還元率は5%。

お誕生月は無条件で1000円分のポイントがもらえます。

また、年に2回特別ポイントがお買い上げに応じて1000ポイント、また3ヶ月のお買い上げに応じて500ポイントがもらえます。

オルビスクリアはマツモトキヨシでは販売していないので公式オンラインストアでの購入になりますが、トライアルセット(1200円)購入で700円分のポイントがもらえます。

安くお得にオルビスを購入してくださいね。

スギ薬局のラシェリエ化粧水とニキビについて

ラシェリエはスギ薬局のs-select・PB商品で、コーセーと共同開発した化粧水です。

コンディショニングリキッド(化粧水)とコンディショニングセラム(乳液)の2つのシリーズ展開があり、大人のトラブル肌改善目的で作られたもののようです。

コンディショニングリキッドは160mlの容量で価格が3800円と比較的高価なリキッド化粧水です。

コンディショニングセラムは詰替120mlが3600円、120mlの本体が3800円です。

PB(プライベート)商品(イオンのトップバリューなどのようにその会社が出している商品)なので利益率が高い分、成分を高めていればいいですね。

ラシェリエのニキビへの成分

成分が公式サイトで公表されていないので不明ですが、スギ薬局のHPを見る限り、オレンジ、レモン、ランバジン、カモミールロマン、コリアンダー、ユーカリ、バジル、タイム、セダーウッドを配合しているようです。

ラシェリエはニキビの改善を目的として作られたものではないのは確かです。

なのでラシェリエを選んで3800円を無駄にするよりは、オルビスクリアなどのニキビに効果的な成分がしっかり配合されたニキビ化粧水を使うのがコスパ的にも良いと思います。

ウエルシアのニキビ化粧水について

オードムーゲは低価格なので購入しやすい小林製薬から販売されて化粧水です。

価格は160mlで970円と、安価な分類のニキビ用化粧水です。

しかしこのオードムーゲ、もちが良くてコスパ重視の方にはあまりおすすめできません。

コットンを使用しなければいけない化粧水なのですが、標準的にコットン2枚使うと大体7mlほどの使用量になります。

オードムーゲは160mlなので、朝晩使うと22日しかもちません。

一日あたり44円です。

オルビスクリアローション オードムーゲ
価格 1620円 970円
もち/1日あたり 2~3ヶ月/18~27円 22日/44円
有効成分 グリチルリチン酸を含む甘草エキス・紫根エキス・ヨクイニンエキス グリチルリチン酸のみ

一見安くて良さそうな化粧水も、こうして比較してみるとコスパが悪いのがわかりますね。

オルビスクリアシリーズは公式サイトで1200円でトライアルキットも販売しているのでおすすめですよ。

ウエルシアドットコムのオードムーゲ通販の送料

ウエルシアの通販サイトウエルシアドットコムでオードムーゲを購入するときの送料は540円から1540円です。

ウエルシアドットコムの送料無料は合計商品代金2980円以上が対象になります。

また、沖縄の場合は2980円以上購入しても送料無料にはなりません。

1540円が上乗せされます。

沖縄以外の地域は540円の送料がかかります。

オードムーゲは970円なので、送料が540円加わり、合計1510円になります。

近くにウエルシアがある場合はわざわざウエルシアドットコムの通販サイトで購入しなくても良いと思います。

ツルハのニキビ化粧水について

ツルハで販売しているカネボウリサージ・スキンメインテナイザーは、180mlで5800円の価格で販売しています。

リサージ・スキンメインテナイザーは化粧水と乳液を一緒にした化粧液タイプで、コラーゲンを配合して保湿力が高いのが特徴で、グリチルリチン酸も配合しているのでニキビにも有効な化粧水です。

しかし、成分で比較するとあまりコスパが良いとは言えません。

カネボウリサージ オルビスクリア
価格 5800円 3456円(化粧水+保湿液)
容量 180ml 180ml&50ml
コラーゲン
グリチルリチン酸

こうして特徴にしている成分を比較すると低価格のものでも同じ成分のものが入って安く販売している場合もあります。

カネボウリサージをツルハの通販サイトで購入したときの送料

ツルハの通販サイト(ツルハs-shop)でカネボウリサージを購入した場合の送料は無料です。

ツルハオンラインストアでは税込み2980円以上の購入で送料が無料になります。

カネボウリサージシリーズの化粧水はすべて3000円以上の値段なので、ツルハ通販サイトで購入すれば送料は無料です。

わざわざ近隣の店舗に行って購入すると移動費として車のガソリン代や電車代などがかかります。

送料無料で届けてくれるのでカネボウリサージをツルハで購入するときは、通販サイトで買うのがトータルコストでお得ですね。

100均(ダイソーやセリア)のニキビ化粧水

100均のダイソーやセリア、キャンドゥやシルクでも化粧水を販売しています。

オルビス セリアのへちま化粧水 ダイソー・ナチュラルスキンローション
グリチルリチン酸
シコニン
甘草エキス

ダイソーのアクネクリアローションや酒のしずく、アロエ化粧水、ハトムギ化粧水、絹肌物語、豆乳イソフラボン化粧水、アクネモイストジェルなどが販売されているようです。

全て108円ではなく、中には324円の商品もあるようです。

オンラインストアはありません。

セリアのへちま化粧水ではニキビを治せない

セリアのへちま化粧水ではニキビは治せません。

というのも、ニキビの炎症を止めるためのグリチルリチン酸という成分が未配合だからです。

ニキビケアに大切なのはできるだけ早く炎症を止めてあげること。

悪化を少しでも早く解消してあげなければ肌にダメージになります。

ニキビケアをするならセリアのへちま化粧水はやめておいたほうが無難です。

ダイソーナチュラルスキンローションはニキビ予防に向かない

ダイソーのナチュラルスキンローションは、ニキビの再発予防に欠かせないシコニンという成分が不足しています。

シコニンはダイソーの化粧水シリーズには含まれているものはありませんでした。

つまりダイソーの化粧水はニキビ予防には効果がないということです。

価格が100円でどれを選んでも安いのは嬉しいですが、治らないものを選んでも損するだけなのでやめたほうが良いと思います。

デパコスのニキビ化粧水

まずはじめに、デパコスの化粧水は見た目の美しさを保つのを目的としているので、ニキビ専用に作っているわけではないため費用対効果は低めです。

デパコスの化粧水は価格が高く、化粧水だけで数万円するものも数多くあります。

また、20代の7500円以上のスキンケア商品を使っている女性の割合は全体の0.5%しかいません。

大人ニキビのケアにデパコスを使うのも良いですが、お肌のために継続性も重視してニキビケアしていきましょう。

ipsa化粧水ニキビ:イプサ・メタボライザー

イプサの化粧水は17種類のタイプからニキビなどの自身の肌質に合うものを選ぶ形になっています。

価格は5500円~7500円と高価で、必ず6週間(1ヶ月半)で使い切るように指示されます。

アクアプレゼンターという成分が特徴の化粧水ですが、保湿メインなのでニキビに対する抗炎症成分は配合されていません。

年間コストも約5万円~6万円の費用がかかるので、ニキビを治す・予防することを目的とするならば選び方を変えたほうがよさそうです。

ドンキホーテのニキビ化粧水について

ドンキホーテではニキビの化粧水各種が驚安の価格で販売しています。

ドンキで売上が高いのはボタニカル化粧水のプラチナレーベルや、ビオリカ、その他にもドラッグストアで販売しているハトムギ化粧水や美顔水、アクアレーベルなどの取扱があるようです。

一般的に2割から安いもので9割引などの商品もあるので安さだけで言ったらドンキで購入するのも良いかもしれません。

しかしそこまで安くできても利益が出せるということは、もしかしたらそこまで成分にこだわっていない低コスパ商品の可能性もあるので注意しましょう。

情熱価格で購入しても結果高上がりになる可能性

ドンキはニキビ化粧水を各種圧倒的な安さで販売しています。

しかしドンキホーテは化粧水以外にも化粧品や美容品、日用品や家電などさまざまな商品を取り扱っています。

化粧水だけ購入するのであればよいのですが、他のものをついで買いしてしまう可能性があります。

1000円のニキビ化粧水を500円で購入できても、他のものをついで買いしてしまって結果的にもとのニキビ化粧水の値段を超えてしまうなどもありえます。

ドンキで安くニキビ化粧水を手に入れるなら他の商品の魅力を我慢しなければ安く手に入れることは難しいかもしれませんね。

ロフトのニキビ化粧水について

ロフトではニキビにも良い化粧水が種類豊富に取り扱っていますが、安いわけではありません。

アクセーヌやトゥルーネイチャーのEXインナーローション、Dr.シーラボなど種類が多くて選ぶことができますが、ロフトは基本定価なので安くはありません。

ロフトの通販サイトであれば1ポイント1円のロフトオンラインポイントが付きますが、還元率が1%なので1万円使ってやっと100ポイント貯まる程度です。

オルビス公式サイトならトライアルセットを購入しても700円分のポイントが付くので、購入するのであればやっぱり公式サイトがお得ですね。

ロフトのニキビ化粧水はセールがない

ロフトは基本的にセールを行いません。

定価販売しか行わないので同じものでも割高感を感じるかもしれません。

在庫一掃セールの催し物があるときもありますが、売れ残りのニキビ化粧水が効果的のようには思えません。

ロフトは数ある品揃えの中から自分に合いそうなものを手にとって選ぶだけにして、購入は他の安いお店や通販などを利用するなどがおすすめです。

【ニキビ化粧水/安価】サンプルがあるニキビ化粧水

ニキビ化粧水のオルビス、ビーグレン、ファンケルのトライアルセットを比較しました。

ニキビ化粧水はトライアルセットから始めるのが、肌に合わなかったときにお金が無駄にならずおすすめです。

フルボトルを買うと肌に合わなければ購入代金が全て無駄になってしまいます。

低価格のサンプルやお試しがあればまずそれからお肌との相性を確かめましょう。

価格 トライアル期間
オルビス 1296円 21日
ビーグレン 1994円 7日
ファンケル 1000円 30日

ニキビ化粧水トライアル

ニキビ 化粧水 お試し

ビーグレンのニキビ用のトライアルセットは価格が約2000円で1週間です。

トライアルセットにしては価格が高いほうですね。

1日あたりに直すと約300円になります。

先着5000名になるので、それ以降だと3972円になります。

肌への効果をみるのに1週間のトライアルセットでは短い感じがしますが、そこを考えなければ良いかもしれません。

オルビスクリアは3週間体験セットで1200円と標準のものより低価格なので、始める場合はこちらもおすすめです。

ファンケルの期間は一番長い

ファンケルのトライアルセットは比較して10日ほど長いです。

ほかは3週間だったり、1週間だったりするので、ファンケルの(30日)4週間試せるトライアルセットは魅力的です。

肌への効果を確かめるなら長ければ長いほど効果的です。

肌への効果をしっかり実感してから購入したいという方にはファンケルしかないと思います。

ニキビ化粧水は返金保証キャンペーンでお得に試すのがおすすめ

ニキビ化粧水は肌質が人によって変わるため、できれば返金してくれる返金保証があるニキビ化粧水を選ぶのがおすすめです。

返金保証を行っているニキビ化粧水は通販がメインで販売している会社が多い傾向にあります。

自分のお肌に合わなかったら全てお金が無駄になってしまいます。

とは言え通販と言っても楽天やamazonでは返金保証は受けられることが少ないので、化粧品の公式通販で購入するのがポイントです。

オルビスなども30日間の返金保証を設けているので、こうしたキャンペーンを実施しているところのほうがおすすめです。

お金が戻ってくるのでお金が無駄にならない

通販のニキビ化粧水の殆どが返金保証を設けています。

店舗でニキビ化粧水を購入した場合、肌に合わなかったからという理由では返品や返金することができません。

返品も不可能です。

つまり1000円のものでも、2000円のものでも、付けて合わないと買い替えになります。

同じ金額のものに買い換えれば、それだけ出費になりお金を無駄にすることになります。

通販の化粧水を選べば、合わなかったとき返金に応じてくれるサイトが多いです。

オルビスクリアはトライアルセットでも返金に応じてくれます。

お金を無駄にしないためにも返金保証を受けられるニキビ化粧水を選びたいですね。

大手通販サイトでは返品が受けられない

アマゾンや楽天には同じブランドのニキビ化粧水を販売していますが、返金は受け付けてもらえません。

返金をしてくれる通販サイトは主に化粧水会社の公式サイトです。

値段だけでアマゾンや楽天で購入すると、本体代金以外のところで損をしてしまいます。

アフターフォローまで考えてニキビ化粧水を購入するなら返金保証を設けているニキビ化粧水公式サイトがおすすめですよ。

ニキビ化粧水のモニター

ニキビ化粧水の無料サンプル

ニキビ 化粧水 無料

 

【ニキビ化粧水/安価】安いニキビ化粧水について

ニキビ化粧水は安いのが決してコスパが良いものとは限りません。

ニキビを改善できるかどうかは、化粧水に含まれる成分によって左右されます。

つまり、改善する成分の種類や量などがポイントになります。

ドラッグストアには2000円以下の比較的安い化粧水がありますが、陳列されている種類が多いので片っ端から成分を見るのは現実的ではないですよね。

そこで、安いわりに良さそうだからという気持ちで化粧水を購入し、失敗してお金を無駄にしないために、一般の店舗で販売しているニキビ化粧水を比較してみました。

高いニキビ化粧水について

ニキビ化粧水のコスパについて

1000円以下のニキビ化粧水について

ニキビ化粧水にはナチュリエスキンコンディショナーや美顔水など、ドラッグストアで買える1000円以下の商品も多く、お小遣いの範囲で購入しやすいものもあります。

しかし、何mlのボトルで、1回あたりどれくらいの使用量で、どれくらい持つかは化粧水の浸透力や馴染むかで変わるので、一概に1000円以下の化粧水がコスパ最高!とはならないんです。

ニキビを絶対に治したいと思うのであれば、有効成分が何種類含まれているかでも効果が変わるので、悩みを解消したい人ほど比べてみるのをおすすめします。

1000円ではありませんが、オルビスクリアは1200円で3週間も試せるサンプルを販売しています。

安くて優秀と評判なのでドラッグストアのニキビ化粧水しか試したことがない方におすすめです。

 

安いニキビ化粧水の口コミ

 

 

【ニキビ化粧水/安価】通販のニキビ化粧水

ニキビ化粧水は圧倒的に通販がおすすめです。

通販をメインに販売している会社はお店に卸しているものとは異なり、店舗に商品の利益を差し引かれない分、希少価値の高い成分や量を多く配合することができます。

オルビスなどの通販メインの会社を選ぶのがおすすめです。。

楽天やアマゾン、ベルメゾンネット、yahoo!ショッピングや価格.com、wowmaなどでも安い場合がありますが企業の公式サイトなどでは通販サイトにない特典がある場合が多いです。

低品質のものを安く入手してもコスパが悪いだけなので、公式ネットショッピングサイトがある通販メインの化粧品会社を狙うようにしましょう。

ニキビ化粧水を楽天で比較

オルビスの楽天と公式サイトの値段を比較しました。

楽天 公式サイト
価格 1296円 1296円
送料 648円 無料
合計 1944円 1296円
ポイント付与 不明 700P
実質金額 1944円 596円

楽天の最安値販売店のポイント付与は表記がなく不明でした。

楽天だと公式サイトでは本来無料の送料648円がプラスになります。

あす楽翌日お届けにも対応していないので楽天には全くメリットはありません。

楽天ポイントはほとんど付与されない

楽天で購入しても価格が2000円もしないためもし仮にポイント付与率が1%だと20ポイントにしかなりません。

現金換算で20円なので、実質20円分安くいといったところです。

たまに付与率が10%(かなり稀)の時期もありますが、不定期なのでほとんど行っていないです。

今回オルビスを探したショップはポイント還元率が未記載だったので1%くらいかもしれません。

20円のために公式サイトよりも700円割高な楽天で購入する理由がないと思います。

楽天では正規品を購入することになっても割引が受けられない

楽天ではサンプルを販売していますが、気に入って正規品を購入するときに割引を受けることができません。

公式サイトであればサンプルを購入した時点で700ポイント付与されるので、正規品を購入することになっても700円分割引価格で購入できます。

もじ使い続けることになったことまで考えるのであれば、楽天を選ぶと損する可能性があります。

プラザのニキビ化粧水について

プラザやソニープラザは店舗もありますが、通販サイトの公式オンラインストアもあります。

プラザの化粧水で売上が高いのはラロッシュポゼエクファラHやN organicモイスチュア&バランシングローションなどのようです。

プラザオンラインストアの送料

プラザの公式オンラインストアは送料が高く、最低でも648円から、最大で1728円(大型の送料)かかってしまいます。

具体的にいうと、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・新潟・長野・宮城・山形・福島・富山・石川・福井・静岡・愛知・三重・岐阜が684円、青森・秋田・岩手・大阪・京都・滋賀・兵庫・和歌山・奈良が756円、岡山・広島・山口・鳥取・島根・香川・徳島・愛媛・高知が972円、北海道・九州が1080円、沖縄は1188円になります。

数百円のニキビ化粧水をプラザで購入すると商品よりも送料のほうが高くつく可能性があります。

当サイトで紹介しているオルビスも取扱はありませんので、送料無料でポイントがつく公式オンラインサイトで購入するのがよさそうです。

ニキビ化粧水:amazonで比較

オルビスのamazonと公式の価格比較をすると以下になりました。

amazon 公式
価格 1296円 1296円
送料 400~440円 無料
合計 1696~1736円 1296円
ポイント付与 12P 700P
実質金額 約1700円 596円

amazonは本体価格は公式と同じ価格でやすいですが、送料を入れると割高になりますね。

アマゾンポイントも12ポイントの付与にとどまるので実質12円引きといった感じですね。

amazonと公式サイトを比較しても圧倒的に公式の方がお得です。

amazonプライム会員は送料無料

アマゾンプライム会員は送料が無料なので、入会済みであれば1296円で購入できます。

ポイントも12Pつくので公式サイトよりも実質12円安くなります。

しかしアマゾンプライム会員料は1年払だと3900円、月額会員だと400円かかります。

なので送料無料にしたい場合は1296円+400円or3900円になるので、最低金額が1696円になります。

しかし残念ですが、それでも公式サイトは誰でも追加料金なしで送料無料です。

わざわざ別途月額会員料を支払って割高なamazonで購入するのはお得とは言えないですね。

ニキビ化粧水の海外通販は使わない方が良い

ニキビの化粧水を気軽に海外通販できるようになってきましたが、実際にはお得に手に入れられるわけではないのが実情です。

日本で販売していないものを輸入するのでその分の手数料を商品代金に上乗せされていたり、購入時の手数料を別途運営事務局から請求されたりします。

送料も高く、お肌トラブルに巻き込まれても返金などの保証はありません。

国内メーカーのあたり前が、海外通販ではほぼ受けることができないのでお肌に直接塗る化粧水はおすすめしません。

バイマでニキビの化粧水の通販はおすすめしない

バイマは個人バイヤーが販売するものを購入する方式ですが、化粧品を購入する側も手数料を取られる仕組みになっています。

2000円のものを購入すると5.4%の108円の手数料が発生します。

また、肌に合わなかったなどの理由では返品は受けられないので購入代金がまるまる損する可能性もあるので、バイマはあまりおすすめできません。

アイハーブでニキビ対策化粧水を個人輸入するのはおすすめしない

アイハーブは個人輸入が簡単にできるサービスですが、ニキビ化粧水はアイハーブで購入するのはおすすめできません。

というのも、購入金額に応じて関税が別途かけられる仕組みになっているので商品代金以外にかかるお金が多いのです。

例外ではありますが、ものによっては50%を超える関税を徴収されてしまうものもあります。

送料は40ドル以上で無料になりますが、それ以下だと3ドル~8ドルほど別途必要になります。

自分の肌質に合うかわからないニキビ化粧水をアイハーブで購入するのはリスクが高いのでおすすめではありません。

為替レートが毎日変わるので価格が安定しない

アイハーブは個人輸入できる通販ですが、海外とのやりとりになるので為替レートによって価格が上がったり下がったりします。

例えば先月10ドル(例1000円)で購入したものがリピートしようと思って翌月購入したら11ドルになっていて、その時の為替レートが1ドル200円になっていた場合、2200円とかなり高くなってしまいます。

大げさな例ですが、レートは日々変わっているので同じ金額で再度購入しようとしたら高くなっていたなどはよくある話です。

良い化粧水があったらリピートするのが当然だと思います。

続けるのにニキビ化粧水の値段が上がったり下がったりするアイハーブはあまりおすすめではないですね。

【ニキビ化粧水/安価】ニキビ化粧水フランス薬局保湿

フランス産の保湿でおすすめされているのはファロッシュポゼ・エクファラKです。

ファロッシュポゼ・エクファラKのニキビ用化粧水の商品展開は、エクファラローション、エクファラモイスチャーバランスローション、セロザンク化粧水の3種類です。

それぞれ価格は3240円、セロザンク化粧水だけが2484円になっています。

乳液・クリーム等の販売もあり、価格は化粧水と同様3240円でシリーズ展開しています。

購入するときはオンラインストアからのみになります。

購入の際の送料は全品無料キャンペーン中です。

ラロッシュポゼ・エクファラkのニキビ用トライアルセット

ラロシュポゼ・エクファラのニキビ用トライアルセットは5日分で1512円で販売しています。

公式サイトからであれば送料無料で購入できるので公式サイトがお得です。

今はトライアルセットといっても3週間も低価格で試せるオルビスのようなブランドがあるので、5日分は少し効果を感じられるかどうか微妙ですね。

ラロッシュポゼエクファラkに自身の肌質に合うかしっかり見極められるオルビスのようなトライアル期間があればよかったんですけどね。

【ニキビ化粧水/安価】韓国のニキビ化粧水

更新日:

Copyright© 【大人ニキビ化粧水/ランキング】効果で選ぶバリア機能化粧水 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.